2018年最新痩身治療 最新型・次世代脂肪溶解注射「Prostrolane InnerB」を 医療痩身専門院 渋谷DSクリニックが都内初導入!

プロストロレーンインナーB
プロストロレーンインナーB【拡大】

  • プロストロレーンインナーB(2)
  • 渋谷DSクリニック渋谷院

 ダイエット専門外来・渋谷DSクリニック(所在地:東京都渋谷区 院長:林 博之)は、最先端のバイオテクノロジー痩身治療、次世代脂肪溶解注射「Prostrolane InnerB(プロストロレーン インナーB)」を都内初導入。2018年2月13日(火)より治療の予約を開始いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/148682/LL_img_148682_1.png
プロストロレーン インナーB

 ■次世代ハイブリッド型脂肪溶解注射「プロストロレーン インナーB」
ペプチドや成長因子などを研究しているCaregen社(韓国)が開発・製造した2018年最新痩身治療。
脂肪溶解促進及び脂肪抑制効果のある、ハイブリッドペプチド配合の世界初 ドラッグデリバリー型のボディ専用脂肪溶解注射。
特殊処方により、注入後約2週間にわたって有効成分が体内に徐放されます。
自己流ダイエットでは取ることが難しい皮下脂肪を溶かすだけでなく、同時に新しい脂肪細胞を作らせない今までにない脂肪溶解注射です。

 ■「プロストロレーン インナーB」の特長
1.脂肪溶解を最大限に促進
蓄積された脂肪の分解を促進すると同時に、新たな脂肪の合成を抑制する3種類のペプチドを配合。

 2.脂肪の分解の際に起こる炎症反応を防ぐ
ヒアルロン酸分解酵素の活性化を阻害するペプチドにより、脂肪の過度分解による炎症を抑制。

 3.徐放型製剤
注入後約2週間にわたって脂肪溶解作用のあるペプチドを少しずつ体内に放出。ドラッグデリバリーシステム(徐放作用)により、さらなる安全性と高い脂肪溶解効果が実現できる。

 4.ダウンタイムなし
体にメスを入れないため、脂肪吸引によくみられる腫れやしびれ、痛みなどがほとんどなく、施術直後から問題なく日常生活を送ることができる。

 プロストロレーン インナーB
https://dsclinic.jp/med/prostrolane/

 【渋谷DSクリニックとは】
渋谷DSクリニックは、医療痩身専門院です。ドクターをはじめ、管理栄養士・整体師・漢方薬剤師といった各分野の専門家たちが多角的な視点でダイエットをサポート。効率的なダイエットとは「一人ひとりのライフスタイルに合った、健康的で継続可能なダイエットである」と考え、医学的根拠に基づいたオーダーメイドの治療を提案。体重減量だけでなく、効率的な部分痩せにおいても独自のメソッドがあります。単なる目新しさに惑わされることのない“正しい痩身”の啓蒙に努めていくことは、医療痩身専門クリニックである我々の使命であると考えています。
http://dsclinic.jp

 <渋谷院>
院長 : 林 博之
所在地: 渋谷区渋谷3-11-2 パインビル1F
TEL : 0120-951-135