産学連携情報を共同発信

 企業と大学の連携を支援する産学連携推進協会(東京都中央区)と中小・ベンチャー企業応援組織イノベーションズアイ(同千代田区)は21日から、産学連携に関する情報を共同で発信していく。同協会が、企業の製品志向や営業戦略に沿った付加価値を提供できる大学の研究機関や教授の紹介サービスを展開する中で、多くの大学が研究成果を社会に役立ててもらうために連携可能な企業を探していることがわかった。イノベーションズアイには1万2000超の中小・ベンチャー企業が会員登録しており、今回の提携でイノベーションズアイのウェブサイトを通じて、同協会が連携する大学から集めた情報を公開することで産学連携を推進していく。