FT-IEビジネススクール・コーポレート・ラーニング・アライアンスCEOにグスタフ・ノルトベック任命

 FT-IEビジネススクール・コーポレート・ラーニング・アライアンスCEOにグスタフ・ノルトベック任命

 AsiaNet 72254

 フィナンシャル・タイムズIEビジネススクール・コーポレート・ラーニング・アライアンスCEOにグスタフ・ノルトベック任命

 ロンドン(英国)、マドリッド(スペイン)、2018年2月13日/PRニュースワイヤー/ --

 カスタマイズ型の経営人材育成プログラムの世界的リーディングプロバイダーであるフィナンシャル・タイムズ-IEビジネススクール・コーポレート・ラーニング・アライアンス(Financial Times | IE Business School Corporate Learning Alliance:http://www.ftiecla.com/ )は、グスタフ・ノルトベックを最高経営責任者(CEO)に任命しました。

 https://mma.prnewswire.com/media/640393/Financial_Times_Gustaf_Nordback.jpg

 ノルトベックは、これまで学習部門で見事な実績を挙げています。試験を作成、運営、採点するデジタル評価プラットフォームのデジイグザム(DigiExam)を経て、FT-IEビジネススクール・コーポレート・ラーニング・アライアンスに加わりました。彼の尽力でデジイグザムの事業は、80か国以上で2800を超える団体にサービスを提供するまでに成長しました。

 彼はストックホルム商科大学(Stockholm School of Economics)で修士課程を修了し、ドイツ銀行(Deutsche Bank)のアナリストとしてロンドンに移り、次にシティグループ(Citigroup)、その後は未公開株式投資ファンドのGIパートナーズ(GI Partners)に加わりました。インシアード(INSEAD)でのMBA取得が、言語技術ソフトウェアの企業、Rosetta Stone(ロゼッタストーン)に勤めるきっかけとなりました。ヨーロッパ担当責任者として、ヨーロッパの収益を大幅に増やし、この後ヨーロッパ・中東・アフリカおよびブラジル担当責任者となりました。

 コーポレート・ラーニング・アライアンス会長のタス・ヴィグラツィスは、次のように述べました。「今後数年間で経営人材育成を改革するという戦略を実行するこの重要な時期に、グスタフ・ノルトベックは非常に貴重な専門知識と才能を当社にもたらしてくれます。グスタフと緊密に連携して、コーポレート・ラーニング・アライアンスの成功と成長の気運を足掛かりとし、また強化できることを期待しています」

 ノルトベックは2018年5月8日付でFT-IEビジネススクール・コーポレート・ラーニング・アライアンスに着任し、前CEOヴァンダイク・シルヴェイラの後任となります。

 フィナンシャル・タイムズ-IEビジネススクール・コーポレート・ラーニング・アライアンスについて

 FT-IEコーポレート・ラーニング・アライアンスは、より柔軟、実務的、適切でタイムリーな経営人材育成を求める声の高まりに応えて、2015年に結成されました。フィナンシャル・タイムズとIEビジネススクールの合弁企業であり、世界的に有名なビジネス情報と記事、一流の教授陣、教育者の世界的ネットワークで、カスタマイズ型の企業内学習やリーダーシップ育成プログラムを世界中のほとんどの分野のすべての人に向けて多言語で共同制作します。専門的学習フレームワーク、革新、技術を通して目に見える学習成果を出すことに重点を置いています。http://www.ftiecla.com

 フォローしてください:

 LinkedIn (https://www.linkedin.com/company/ft-ie-corporate-learning-alliance

 Twitter (https://twitter.com/FTIECLA

 YouTube (https://www.youtube.com/channel/UCPCoFTD7Q-LGrkyhwXyOtYw

 情報源:フィナンシャル・タイムズ-IEビジネススクール・コーポレート・アライアンス

 (日本語リリース:クライアント提供)