日産、三菱自とも主要機能を統合 開発・生産など4月から段階的に

日産自動車グローバル本社=横浜市西区
日産自動車グローバル本社=横浜市西区【拡大】

 日産自動車は1日、車の研究開発や生産などの主要機能について、傘下の三菱自動車と4月から段階的に統合すると発表した。フランスの自動車大手ルノーを加えた3社で車の開発などに取り組み、コスト削減や効率化を進める。

 日産とルノーは2014年に研究開発や生産技術、購買などの部門を統合した。16年にグループ入りした三菱自動車とも連携を深める。3社は、連合を組むことによる相乗効果を22年に年間100億ユーロ(約1兆3000億円)へと倍増させる目標を掲げている。