地域活性化へ深谷市と協定 さいしん、きょう締結

 埼玉縣信用金庫(さいしん、埼玉県熊谷市)は5日、深谷市と地域活性化を目的とした包括連携協定を結ぶ。さいしんの橋本義昭理事長と小島進市長による締結式が、同日午後2時から市役所で行われる。

 協定では、地域の産業や経済、観光の振興、雇用の創出、防犯などの暮らしの安全や防災、青少年の育成、高齢者や障害者への支援など、多岐にわたる項目で連携する。

 さいしんは、これまでにも埼玉県のほか、春日部市や熊谷市、小川町などと同様の協定を結んでいる。