新日本監査法人 注目10分野 スタートアップ21社を選出

 新日本監査法人(東京都千代田区)は、AI(人工知能)やロボット、インバウンドなどといった注目を集めている10分野のスタートアップ(斬新な技術やアイデアで急成長するベンチャー企業)を表彰する「EYイノベーティブスタートアップ2018」に21社を選出した。

 未上場のスタートアップについて、事業の成長性や将来性、新しい商品やサービスによる市場の開拓といった革新性、社会性などを勘案して決めた。

 分野と受賞企業は次の通り。

 【インバウンド】ポケットメニュー(東京都渋谷区)【ヘルスケア】WHITE CROSS(ホワイトクロス、同)【AI】AI inside(AIインサイド、同)▽Idein(イデイン、同千代田区)▽アラヤ(同港区)▽Studio Ousia(スタジオウーシア、同千代田区)【ロボット、VR=仮想現実】HoloEyes(ホロアイズ、東京都港区)▽TELEXISTENCE(テレイグジスタンス、同)【エンタープライズ】BizteX(ビズテックス、同港区)▽空(同渋谷区)▽リフカム(同)【フードテック】コンプ(同千代田区)▽ポケットマルシェ(同中央区)【コンストラクション】CONCORE’S(コンコアーズ、同渋谷区)▽ユニオンテック(同新宿区)【ロジスティクス&エネルギー】Hacobu(ハコブ、同港区)▽Shippio(シッピオ、同港区)▽souco(ソウコ、同千代田区)【チャイルドレアリング】▽コズレ(同)▽ママスクエア(同港区)【エレクトロニックコマース】Cansell(キャンセル、同渋谷区)