“黄金色”に輝く記念車両登場 大阪・ニュートラム

4月1日の「Osaka Metro」の営業開始に合わせ、運行を始める金色のニュートラム車両のイメージ(大阪市交通局提供)
4月1日の「Osaka Metro」の営業開始に合わせ、運行を始める金色のニュートラム車両のイメージ(大阪市交通局提供)【拡大】

 大阪市営地下鉄が4月に民営化するのを記念し、市交通局は南港ポートタウン線(ニュートラム)に金色の車両1編成を導入する。

 車両の先頭部分は子供の笑顔をヒントにした。4月1日からの運行で、市交通局は1日に行う一番列車の出発式の参加者約50人を募集している。

 今月16日までホームページで受け付け、多数の場合は抽選に。担当者は「おめでたい色の車両に乗り、一緒に新会社の出発を祝ってもらえれば」。