パートナーから贈られたいものは“夢の共有”と“応援” 「パートナーシップと仕事」調査結果を発表

パートナーから贈られたいもの
パートナーから贈られたいもの【拡大】

  • パートナーにこんな応援をしてほしい!

 一般社団法人ライフミッションコーチ協会(本社:大阪府、代表理事:叶 理恵、以下 LMC協会)は、LMC協会認定講師発行のメールマガジン読者を主な対象に、「パートナーシップと仕事」についてWebアンケートを実施しました(調査期間:2018年1月17日から1月31日まで、有効回答者数238名)。本調査の結果、パートナーから贈られたいものは、「夢の共有」と「応援」といった、人生で目指すものを共有し、応援しあい、支えあう関係性であることが分かりました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/151528/LL_img_151528_1.png
パートナーから贈られたいもの

 ■パートナーから贈られたいものは、「夢の共有」と「応援」
<パートナーから贈られたいもの>
1. 日頃の感謝や愛情を言葉にして伝えること
2. 互いの夢や、やりたいことを共有し応援しあう機会
3. 温泉旅行など、一緒の国内旅行
グラフ1: https://www.atpress.ne.jp/releases/151528/img_151528_1.png

 <パートナーにこんな応援をしてほしい!>
1. 落ち込んだ時に話を聞いてくれ共感してくれる
2. 様々な課題がある時に相談にのってくれる
3. 家事の役割分担(掃除/洗濯)
グラフ2: https://www.atpress.ne.jp/releases/151528/img_151528_2.png

 「パートナーから贈られたいもの」(グラフ1)および、「パートナーにこんな応援してほしい」(グラフ2)を見ると、日頃の感謝や愛情を言葉にして伝えることはもとより、「互いの夢や、やりたいことを共有し応援しあう機会」や、「落ち込んだ時に話を聞いてくれ、共感してくれる」「様々な課題がある時に相談にのってくれる」が上位でした。
パートナーには、「夢の共有」や「応援」といった、互いの人生で目指すものを共有し、応援しあい、支えあう関係性が求められており、そのようなコミュニケーションや機会の贈り物が喜ばれることが分かりました。

 ※本調査の詳細結果は、LMC協会のホームページをご覧ください
http://lmc-japan.com/

 ■一般社団法人ライフミッションコーチ協会とは
2016年7月に発足した一般社団法人です。女性の社会における活躍推進支援を協会の事業の柱とし、ライフミッション(人生の使命)の把握ワークショップや、カードコーチングの認定講師育成事業、女性活躍に関連する市場データの提供などを主な事業としています。
2016年7月発足以来、認定講師を急速に増やしており、1日講座受講者数は協会設立1年間で700名を超え、認定講師講座は100名が受講、2018年度中に200名の認定講師育成を計画しています。

 商号 : 一般社団法人ライフミッションコーチ協会
代表者 : 叶 理恵
設立 : 2016年7月
事業内容: 社会における女性の活躍推進の支援
URL : http://lmc-japan.com/

 ■読者様/視聴者様向けお問い合わせ先
http://lmc-japan.com/contact