汎用性・拡張性が高く安定運用が可能なワイヤレスマイクロサーバー 『ピセロ/Pisello AK-130』4月上旬発売

通信モジュール搭載例(背面)
通信モジュール搭載例(背面)【拡大】

  • 通信モジュール搭載例(正面)

 株式会社エイビット(本社:東京都八王子市、代表取締役社長:檜山 竹生、以下 エイビット)は、汎用性・拡張性が高く安定運用が可能なワイヤレスマイクロサーバー『ピセロ/Pisello AK-130』を、4月上旬に発売します。市場想定売価は標準モデルで25,000円/税抜。販売台数は5,000台です。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/151567/LL_img_151567_1.png
通信モジュール搭載例(背面)

 Quad Core 64bit CPU「ARM Cortex-A53」を搭載した最新のSoM「Raspberry Pi Compute Module 3」を採用、ギガビットSW-HUB(ミラーリング対応)チップを搭載。PCIe Minicard スロットx2装備、USBポートx2装備、SIMスロット装備など汎用性・拡張性が高く、大型ヒートシンク採用で安定運用が可能なワイヤレスマイクロサーバーです。

 ■特長
・Raspberry Pi Compute Module 3を採用
・大型ヒートシンク採用で冷却機能を強化、安定運用が可能
・ギガビットSW-HUB(ミラーリング対応)チップを搭載
・USBポートx2装備
・PCIe Minicard スロットx2装備(USB接続)
内1スロットにSIMソケット装備(MicroSIM/3FFに対応)
・RTC内蔵
・MicroSDカードスロット装備
・Linux OS採用

 ■用途
・イベント向けレンタルコミュニケーションサーバー
・ネットアクセスのモニタリング
・IoTデータの簡易収集および解析
・イーサネット経由によるパケットキャプチャ
など

 通信モジュール搭載例(正面)
https://www.atpress.ne.jp/releases/151567/img_151567_2.png

 ■製品情報
http://www.abit.co.jp/products/ak130/

 ■販売チャネル
フリービット株式会社
https://yournet.freebit.com/device/AK-130.html
およびエイビット公式WEBストアで販売を予定。

 ■主な仕様
外形寸法 :約130mm(長さ)×95mm(幅)×28mm(高さ)、
突起部を除く
質量 :約230g(標準モデル)
LANポート :×2
<Ethernet規格>
1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T(IEEE 802.3)
Auto-negotiation および Auto-MDI/MDI-X サポート
<フロー制御>
IEEE 802.3x(full-duplex 動作時)
Back Pressure コリジョン制御(half-duplex 動作時)
<MACアドレス>
4096エントリ
<最大パケット長>
1522 bytes
<ジャンボパケット>
最大9000 bytes
USBポート : USB2.0-Aポート×2(ホストのみ)
USB2.0 Micro-Bポート×1
(デバイスのみ、シリアルコンソール専用)
MicroSDカードスロット:×1(OS・制御プログラムおよびデータを保管)
拡張スロット :PCIe Minicard スロットx2装備(USB接続)
内1スロットにSIMソケット装備(MicroSIM/3FFに対応)
表示・操作 :LEDx3(Power, Monitor, Alarm)、
プッシュスイッチ(プログラマブル)
電源コネクタ :標準丸型(外形5.5mm、内径2.1mm、中央+極)
電源 :5.0V±5%、3A(最大、標準モデル)
動作温度 :0~+40℃
保存温度 :-20~+85℃
湿度 :20%~80%(結露無きこと)

 ●ピセロ/Piselloは、株式会社エイビットの商標です。その他、記載の会社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。
●製品仕様・外観は予告なく変更する場合があります。

 【会社概要】
商号 : 株式会社エイビット
代表者 : 代表取締役社長 檜山 竹生
所在地 : 〒192-0072 東京都八王子市南町3-10
設立 : 1986年7月
事業内容: 移動体通信用計測機器の開発、製造、販売
通信用半導体の開発、製造、販売
通信機器の開発、製造、販売
ソフト開発・制作、ソリューション開発・販売
資本金 : 3億3,370万円
URL : http://www.abit.co.jp/