『FISE Hiroshima 2018』4月8日 後夜祭 開催決定!

FISE BMX Park
FISE BMX Park【拡大】

  • FISE Graphic
  • FISE Logo
  • LGM

 --------------------------------------
世界最高峰のアーバンスポーツワールドシリーズ『FISE Hiroshima 2018』4月8日(日)18:30~ 後夜祭にリトグリ・lol出演決定!最終日はスケール感あふれるパフォーマンスで興奮と感動のフィナーレに!!~「今最高に熱いアーバンスポーツの熱を肌で感じ、歌の力で会場をさらに熱くしたいと思います!」とLittle Glee Monsterからコメントが到着!~
--------------------------------------

 一般社団法人 日本アーバンスポーツ支援協議会(Japan Urban Sports Support Committee以下、JUSC)は、先に発表した広島市で行われる世界最大規模のアーバンスポーツフェスティバルであり、「スポーツ×ミュージック×グルメ」の3つのエンタテインメントを融合したフェスティバルである『FISE Hiroshima 2018』( www.fisehiroshima.jp )の後夜祭の実施を決定しましたので発表いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/img_151265_5.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/img_151265_4.jpg
Little Glee Monster lol-エルオーエル-

 選手たちの熱い戦いが3日間続いた最後を飾る後夜祭では、グランドフィナーレにふさわしい光とサイリュームを使った演出とアーティストによる圧巻のパフォーマンスで日本初開催となったフェスティバルにふさわしい歴史に残るエンディングをお届けします。ホストタウンである広島県知事、広島市長をはじめ、主催を代表してJUSC渡邊会長などが登壇し、『FISE Hiroshima 2018』の閉会を宣言。その後、ホストタウンである広島で結成された太鼓ユニット「我龍-garyu-」がパフォーマンスを披露。日本の伝統楽器である和太鼓と、欧米で生まれたドラムを融合させた全く新しい音楽で会場を沸かせます。
さらに大会で活躍したトップ選手たちがステージ上に集まりそれぞれの演技を振り返り、日本で初めて開催されたFISEへの思いを熱く語っていただく予定です。また、グランドフィナーレにふさわしいスペシャルゲストパフォーマーとして、昨年「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たし、今最も勢いのある女性ボーカルグループ Little Glee Monster、レコード大賞新人賞にも輝く高校生認知度NO.1アーティスト lol-エルオーエル-の2組のアーティストに登場いただき、会場を感動と興奮の渦に巻き込む圧巻のパフォーマンスを披露いただきます。さらに本番を前に、それぞれコメントが届いておりますのでご紹介させていただきます。
Little Glee Monster 「アーバンスポーツは音楽とも馴染みの深いもの。私達と同世代の方もたくさん活躍しています。そんなつながりを感じながら、今最高に熱いアーバンスポーツの熱を肌で感じ、歌の力で会場をさらに熱くしたいと思います!」lol-エルオーエル- 「4月8日に旧広島市民球場跡地にて開催される『FISE Hiroshima WORLD ACTION! 2018』後夜祭に出演が決定しました! 『FISE Hiroshima 2018」は、パルクールとかBMXとかほんとにすごい盛りだくさんになってるんで、そちらも楽しみにして下さい!皆さん、ぜひお越し下さい。」

 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/img_151265_7.jpg
4月5日(木)の前夜祭を皮切りにスタートした『FISE Hiroshima 2018』 。フェスティバルの最後を飾るにふさわしいトップ選手やアーティストたちが、FISEが世界最高峰のエンタテインメントフェスティバルであったことを広島から世界へ発信します。日本初開催となった「スポーツ×ミュージック×グルメ」の3つのエンタテインメントを融 合したフェスティバル『FISE Hiroshima 広島スペシャルパフォーマンス/
2018』の興奮と感動のフィナーレにぜひご期 「我龍-garyu-」
待ください!!

 なお、4月8日(日)後夜祭の公演チケット一般発売は3月9日(金)朝10時から全国プレイガイドにて一斉発売開始となります。

 **************************************************************
FISE Hiroshima WORLD ACTION! 2018 ~FISE Hiroshima 2018フィナーレ

 開催日時:2018年4月8日(日)開場17:00 開演18:30 ※雨天決行、荒天中止
後夜祭内容:- オープニングセレモニー
(予定) - 湯崎英彦広島県知事、松井一實広島市長、渡邊守成JUSC会長など登

*(注)湯崎の『崎』の右側は「大」が「立」
- ホストタウン広島スペシャルパフォーマンス/我龍-garyu-
- スペシャルゲストパフォーマンス/ Little Glee Monster・lol-エル
オーエル-(アルファベット順)
- 各競技代表選手登場予定
(BMX、スケートボード、パルクール、ボルダリング、アグレッシブ インライン、ブレイクダンス)
- グランドフィナーレ
会場:旧広島市民球場跡地内特設ステージ(広島県広島市中区基町5-25)
席種:スタンディングのみ
料金:大人3,900円税込、子ども1,800円税込
(*子どもは13歳以下。3歳以上よりチケット必要)
*当日券は、各500円税込プラス。
*『FISE Hiroshima 2018』競技会場及び『肉&オイスターグルメフェスTOK
YO』会場は、終日入場可能。
開場・開演時間は変更となることもございます。
主催:FISE Hiroshima WORLD ACTION! 2018~FISE広島2018フィナーレ実行委
員会
企画・制作:ミューベンツ・ジャパン/アサツーディ・ケイ
**************************************************************
後夜祭の詳細は https://www.fisehiroshima.jp でもご確認いただけます。

 [ホストタウン広島スペシャルパフォーマンス/アーティストProfile]
我龍-garyu-
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/img_151265_6.jpg
日本の伝統芸能である和太鼓と、欧米で生まれたドラムを融合。これまでの音楽ジャンルにとらわれない新しい音楽の創造を目的として、2005年6月に広島で結成された太鼓ユニット。独自の表現への追及を信条とし、それぞれの楽器が出せる最高の一打へのこだわり、和太鼓の音作りは太鼓の皮の切り出しから全て自分達でおこなう。また演目から衣装、楽器に至るまで全てオリジナルにて制作。演目は地元地域に伝わる伝統芸能や日本の風土、自然から得たインスピレーションを現代的な表現にアレンジし、ドラムのビートの中に日本の風景を織り交ぜる。
その活動は広がり続け、西日本最大級の野外音楽イベント『SETSTOCK』への出演、京セラドーム関西コレクション、東京ドームふるさと祭り、自主公演『我龍 Concert2009、2011、2013』では1500席、そして2015アリーナ2daysコンサートでは3000席チケットソールドアウトを果たす。上海万博、台湾ツアー、シンガポールツアー、フランスツアーなど、日本から、世界へ活動の幅をさらに広げている。
大地の鼓動といわれ、太古の昔から恐れられている『雷(イカズチ)』のような響きを持つ和太鼓。世界の太鼓・シンバルが集まりグルーヴを生み出すドラム。一見、不釣合いに見える和と洋を代表する打楽器だが、お互いの特徴を引き出し未知の領域へ挑戦し続けていく。

 [スペシャルゲストパーフォーマンス/アーティストProfile]
Little Glee Monster
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/img_151265_4.jpg
研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残すことをテーマに結成された女性ボーカルグループ。
力強い歌声と高度なアカペラをも歌いこなす透き通ったハーモニーを武器に、2014年10月29日「放課後ハイファイブ」でのメジャーデビュー。2015年秋には東京EXシアターなどを含む 1万人規模の日本全国13か所のワンマンツアーを開催。
2015年9月23日リリースの最新シングル「好きだ。」は TBS系金曜ドラマ「表参道高校合唱部!」主題歌に抜擢され、オリコン最高位4位、ウィークリー6位を獲得し、2016年1月6日には待望の1stアルバムをリリースし、オリコン最高2位を記録。
2016年3月の東名阪Zeppツアーを経て、2017年1月6日にリリースした2ndアルバム「Joyful Monster」はオリコン2位を獲得。8日に開催した日本武道館公演では13000人を動員し大成功させ、Earth, Wind & Fireや、Ariana Grandeのジャパン公演でサポートアクトを務め、2017年末にはNHK「紅白歌合戦」にも出演。
2018年1月17日には3rdアルバム「juice」をリリース。2月からは横浜アリーナ、大阪城ホールでのアリーナツアーを開催する。女子中高生に圧倒的な支持を獲得し、ファンの7割が同世代の女性。家族でライブに参加するファンが非常に多いことが特徴。

 [スペシャルゲストパーフォーマンス/アーティストProfile]
lol-エルオーエル-
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/img_151265_5.jpg
人を笑顔に、感動させるグループになりたい!という想いを込めた男女混成ダンス&ヴォーカルグループ。
2014年オーデションを経てそれぞれが夢を抱き出会いを果たしたこの5人がlolとして笑顔を届けるべく結成された。メンバーは佐藤友祐、小見山直人、hibiki、honoka、moca。全員がダンスとヴォーカルを担当。さらにはモデルや俳優などマルチに活躍中。
10代、20代の若者を中心に人気が急上昇中。高校生の認知度No1。新人ながらデビュー前からiTunesアルバム総合ランキングにて1位を獲得。続く2ndシングルも同ランキングで1位に。
2015年「第57回 輝く!日本レコード大賞 新人賞」を受賞。
2017年8月2日には1stアルバム「lolol」をリリース。

 【その他 詳細情報】
以下、その他、詳細情報は https://www.fisehiroshima.jp でも随時更新中です。

 画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/img_151265_2.jpg
『FISE Hiroshima 2018』は、4月6日(金)・7日(土)に音楽フェス『FISE Hiroshima WORLD MUSIC ACTION! 2018』を開催。加藤ミリヤやMY FIRST STORYなど豪華アーティストが登場し、大迫力のパフォーマンスを展開します。またスポーツ観戦にジャストフィットする新感覚のメニューを特長とした初開催となる東京発グルメフェス『肉 & オイスターグルメフェスTOKYO Presented by FISE Hiroshima 2018』も4月5日(木)~4月8日(日)に会場内で開催します。アーバンスポーツの高いファッション性を取り入れたメニューには広島産の食材を使用し、広島の食の魅力をこれまでとは異なった食スタイルを通じて、お楽しみいただけます。

 [チケット販売について 4月5日(木)~8日(日)の公演チケット(後夜祭除く)]
3月3日(土)10時より、全国のプレイガイドにて一般販売中です。
一般発売日 2018年3月3日(土) 10:00~
問い合わせ キョードーインフォメーション
0570-200-888(全日10:00~18:00)
http://www.kyodo-osaka.co.jp
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/table_151265_1.jpg

 【『FISE WORLD SERIES Hiroshima 2018』 大会概要】

 画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/img_151265_3.png
大会名称: FISE WORLD SERIES Hiroshima 2018
※略称FISE Hiroshima 2018
開催日時: 2018年4月6日(金)~8日(日) 3日間
開催場所: 旧広島市民球場跡地(広島県広島市中区基町5-25)
開催種目: 7種目
●BMX Freestyle Park (BMXパーク)
- “UCI BMX Freestyle Park World Cup”
●BMX Freestyle Flatland (BMXフラット)
- “UCI BMX Freestyle Flatland World Cup”
●Skateboard Street (スケートボードストリート)
- “Skateboard Street”
●Parkour (パルクール)- “FIG Parkour World Cup”
●Bouldering (ボルダリング)
- “IFSC Bouldering International Series”
●Roller Freestyle (アグレッシブインライン)
- “WS Roller Freestyle Cup”
●Breaking (ブレイクダンス)- “Japan Breaking Championships”
主催: 一般社団法人 日本アーバンスポーツ支援協議会
一般社団法人 アーバンスポーツ大会組織委員会
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/151265/img_151265_1.jpg