築35年以上の旧家を新築以上によみがえらせる「ココリノベ」、前橋市初リノベーション・モデルハウス好評につき、『売却決定済みモデルハウス』を体験できるイベントを3/24~開催

モデルハウス外観
モデルハウス外観【拡大】

  • モデルハウス内LDK
  • モデルハウス内キッチン
  • モデルハウス内リビング

 住宅リノベーション事業を手掛ける竹澤建材工業株式会社のブランド「ココリノベ」(所在地:群馬県前橋市、代表取締役:竹澤 孝司)は、同ブランドがオープンした「リノベーション・モデルハウス」の好評につき、『売却決定!リノベーションモデルハウスイベント』を2018年3月24日(土)~4月1日(日)の9日間開催いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/151223/LL_img_151223_1.jpg
モデルハウス外観

 「ココリノベ」特設サイト
http://www.takezawa-k.co.jp/lp/

 ■開催背景
「リノベーション・モデルハウス」をオープンした2017年7月末から1年足らずでモデルハウスの売却先が決定、今夏にも第2号のモデルハウスをオープンする予定で準備を始めました。
そこで当社は、「実際にお住まいになる方も決まった本モデルハウスを体感できる、残りわずかなチャンス」をお客様へ提供すべく、『売却決定!リノベーションモデルハウスイベント』を開催することに至りました。

 ■好評の「リノベーション・モデルハウス」とは
「ココリノベ・大利根町モデルハウス」は、当社が2017年7月にオープンした、前橋市で初となる、リノベーション事例型のモデルハウスです。
本モデルハウスは、当社が実際に築48年の中古住宅を買い取り、約1,000万円をかけてリノベーション。光熱費を年間で約47万円も削減する省エネ性能を有し、耐震強度も工事前の3倍へと高められた高性能住宅へとよみがえらせました。
当社では、本モデルハウスのオープンに合わせ、2年後の現物購入希望者も募集。このたび、予定より早い8ヶ月で購入者が決定しました。この間、本モデルハウスには100名を超えるお客様が来場。当社のフル・リノベーションの性能とデザインを体感いただきました。

 ■開催概要
名称:売却決定!リノベーションモデルハウスイベント
日時:2018年3月24日(土)~4月1日(日) 10:00~17:00
※3月24日、25日、31日、4月1日の土日はスタッフ常駐。
その他5日間は要予約。(電話 027-289-5151もしくは
ホームページ予約フォーム「ココリノベ」で検索を)
会場:前橋市大利根町1丁目34番8
内容:築48年の旧家を断熱性能・耐震性能を新築以上の性能に高めた
フルリノベーションモデルハウスの内覧会。

 ■思い入れのある築古物件での安心な暮らしを提供する「ココリノベ」
現在日本には、およそ2,400万戸の戸建住宅があります。そのうち、約40%にあたる900万戸以上が、築35年を超える築古(ちくふる)物件といわれる住宅だといわれています。実は、その多くが、耐震性能において国で推奨されている基準に達しておらず、震度6強以上の大きな地震で倒壊する恐れを有しています。

  また、断熱性能においても貧弱で、現在のスタンダードである「次世代省エネ基準」の5分の1以下の住宅が多くを占めています。このことが、年間17,000人もの人々が「ヒートショック」による浴室内の事故で死亡する一因ともいわれています(交通事故による死亡者の4倍以上)。
しかし、このような地震や健康への不安を感じながらも、「思い入れのある家だから建て替えたくない」「引っ越したくない」と考える方々もいらっしゃいます。「ココリノベ」は、当社がこうした不安を解消したいと開発したリノベーション・プランです。

  シニアのセカンドライフを、安心して、健康に過ごせるものにしたい。住み慣れた家を壊す・離れることなく、リノベーションという技術でそれを提供したい。私ども「ココリノベ」は、今後も、住まいづくりの観点から地域社会に貢献することを目指していきたいと考えております。