とうもろこし畑でコーン活(婚活)~種まきから収穫まで~       紀ノ川農縁

紀ノ川婚活チラシ全体
紀ノ川婚活チラシ全体【拡大】

  • 紀ノ川婚活1回目
  • 紀ノ川農協2回目
  • 紀ノ川農協オプション
  • 紀ノ川農協婚活3回目

 2018年3月9日

 紀ノ川農業協同組合

 農家さんが一番輝ける場所で開催したいということで企画を決定しました。 農業の楽しさも、大変なことも、とうもろこしの栽培を通じて感じて頂きたい そんな思いから考えた婚活イベントです。

 紀ノ川農業協同組合(本所:和歌山県紀の川市平野927、組合長理事 宇田篤弘、以下紀ノ川農協)は、 4月8日(日)をスタートとし、農業体験(とうもろこし栽培)と婚活を組み合わせた、長期的な婚活イベント(婚活3回+農業体験オプション1回)を行います。
今回の婚活イベントは、農家さんが一番輝ける場所で開催したいということで企画を決めたものです。農業の楽しいことも大変なこともとうもろこしの栽培を通じて、感じていただきたい、そんな思いから考えたイベントです。

 紀ノ川農協は、生協産直事業が中心の金融や共済事業を行わない、生産者が立ち上げた販売専門農協です。そんな農協だからできることを考え、農業の垣根を超え、昨年から『地域づくり・担い手づくり』プロジェクトをスタートし取り組んでいます。
近年多くの地域で高齢化、人口減少にともない農業を生業にされる方が減少しているという課題があると思います。
紀ノ川農協では、『地域が元気じゃないと、農業は元気にならない』をコンセプトに、地域づくりをしながら農業の担い手を育成していくよう取り組んでいます。
そして昨年その一環で婚活イベントを2017年8月11日(金祝)に、和歌山県海南市にある山地酪農(牛舎のない牧場)で有名な黒沢牧場(和歌山県海南市上谷603)で婚活イベントを開催しました。
定員を超えるご応募をいただき、都市部(東京、大阪、京都)などからも参加者が集まり開催することができました。そして見事カップルが2組誕生し、2018年2月には両カップルとも成婚されました。
そんなうれしい報告と、周りからのお声もあり、今年も婚活イベントの第2弾を開催することに決まりました。
前回の婚活イベント開催時には、『婚活だけでなく農業のことを話せる友達が欲しい』や『今は和歌山県外にいるが、将来的には和歌山に帰ってきて就農したい』という参加者の方のお声もありました。
婚活だけではなく、ネットワークを広げるイベントにもなればと思っています。
 皆さまのご参加をお待ちしています!!
和歌山、農業の魅力を感じていただき、和歌山でパートナーと一緒に農業しませんか?
農業初めての方でも大丈夫です。サポートいたします。
農業をしたいという方についても随時ご相談にのっています。
お気軽に一度下記お問い合わせ先にお問い合わせください。

 【婚活イベント第2弾開催概要】
 『とうもろこし畑コーン活(婚活)~種まきから収穫まで~紀ノ川農縁』
第1回目開催日: 2018年4月8日(日) 種まき(播種)
第2回目開催日: 2018年4月22日(日) 定植
農業体験オプション開催日: 2018年5月26日(土)~6月17日(日)までの土曜日か日曜日で開催 除房
第3回目開催日: 2018年7月8日(日) 収穫

 *農業体験オプションに関しましては、ご希望の方が3名以上集まった場合に開催いたします。
除房作業の際は、とうもろこしの花粉に曝露されますので、イネ科の植物にアレルギーがある方は
ご注意ください。
*3回目の収穫は、7月8日を予定していますが栽培状況等により変更する可能性があります。
各回ともに一回完結型ですが、連続的に参加できます。
また第3回目の収穫については、第1回目、第2回目のいずれかもしくは両方参加された方を
優先的に参加者としてご案内させていただきます。
*募集人数が予定数を超えた場合は選考させていただきますので、あしからずご了承ください。
*今回のイベントで発生した事故、怪我、急病、盗難などにつきましては、主催者側、会場側ともに一切の責任を負うことはできませんので、十分注意し、自己責任でお願いいたします。

 会場:とうもろこし園地(紀の川市北大井162-1付近)
*雨天の場合は急遽会場が変更になることもございます。
*参加者が決まりましたら、会場をご連絡させていただきます。
*会場までの交通費は各自ご負担ください。
*現地集合が基本ですが、電車で来られる方は、ご連絡下さい。
主催:紀ノ川農業協同組合
【定員】男性15名・女性15名の計30名
お申込み、詳細は、HP参照(http://www.kinokawa.or.jp/event-04.html
○第1回目種まきへの参加申込み 締め切り 4月2日(月)
○第2回目定植への参加申込み 締め切り 4月9日(月)
○農業体験オプションへの参加申込み 締め切り 5月7日(月)
○第3回目収穫への参加申込み 締め切り 6月25日(月)

 【組合概況】
紀ノ川農業協同組合
代表者:組合長理事 宇田 篤弘
所在地: 本 所 和歌山県紀の川市平野927
川辺支所  和歌山県日高川町小熊6078
設立:1983年
事業内容:農産物の委託販売
出資金:1億6600万円
  和歌山県全域を対象とした農産物の販売と組合員の生産資材の購買を行う販売専門農協です。
40年産直に取り組んできています。