高耐久スマホ「DURA FORCE(R) PRO」本日より販売開始

「DURA FORCE (R) PRO」(KC-S702)
「DURA FORCE (R) PRO」(KC-S702)【拡大】

  • 「DURA FORCE (R) PRO」(KC-S702)
  • 「DURA FORCE (R) PRO」(KC-S702)イメージ

 京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫)は、このたび、現在北米向けに展開している高耐久スマートフォンを日本市場向けに「DURA FORCE (R) PRO」(KC-S702)として、2018年3月14日(水)本日から販売開始いたしますのでお知らせします。本モデルは、過酷なビジネスシーンに求められる耐久性と堅牢性が特長のスマートフォンです。京セラは米国にて、2018年2月現在、累計750万台以上の高耐久ス マートフォンならびにフィーチャーフォンを販売しています。特に本機種はフラッグシップモデルとしての堅牢性とIPトランシーバー機能が、法人ユーザーを中心にご支持いただいております。国内での販売につきましては、京セラブランドのSIMフリースマートフォンとして発売いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/152058/img_152058_2.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/152058/img_152058_1.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/152058/img_152058_3.jpg

 ■主な特長1.MIL-STD-810Gの16項目に準拠
米国国防総省の調達基準MIL-STD-810Gに準拠した16項目と防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)をクリアした高耐久スマートフォンです。筐体は落下時の衝撃を和らげる「バンパー構造」とし、過酷な現場作業に耐えられる堅牢性を備えています。
【米国国防総省の調達基準に準拠した16項目の耐久試験】
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/152058/table_152058_1.jpg

 2.IP(パケット)トランシーバー
通信ネットワーク網を利用し、全国で使えるトランシーバー機能に対応しました。複数の相手に対して一斉に連絡ができるので、業務効率が向上します。本機能は、アプリをダウンロードし、インストールすることで対応可能となり、高額な初期導入コストをかけることなく、便利にお使いいただけます。

 3.グローブタッチ(R) & ウェットタッチ(R) グローブを着けた状態でも、急な雨などで画面や手が濡れていても使えるタッチパネルディスプレイを搭載しました。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/152058/img_152058_4.jpg

 4.指紋認証センサー
本体を握った状態で自然に親指がかかる位置に指紋認証センサーを配置しました。5パターンまで登録することができるので、複数人で共有して本モデルを使うときに便利です。

 5.前面の大音量スピーカー&ダイレクトボタン
前面に2つのスピーカーを搭載しました。100dB以上の大音量で、屋外でも聞き取りやすくなっています。また、サイドには大きく押しやすいダイレクトボタンを配置しているので、グローブを着けた状態でアプリの起動も素早く行えます。

 6.ワイドビューアクションカメラ
通常のカメラとは別に、現場の状態を一望する画像を撮影できる、便利な135°のワイドアングルカメラを搭載しています。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/152058/img_152058_5.jpg

 7.卓上ホルダ
便利な卓上ホルダを別売りにてご用意しています。立てかけておくだけで充電ができます。

 ■「DURA FORCE(R) PRO」 (KC-S702)の製品情報については、当社ホームページをご覧ください
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/office/kc-s702/