推しメンの声もクリアに!

動画の中のアイドル一人一人の歌声を聞くことができるKDDIの新サービス「音のVR」=14日、東京都港区
動画の中のアイドル一人一人の歌声を聞くことができるKDDIの新サービス「音のVR」=14日、東京都港区【拡大】

  • 動画の中のアイドル一人ひとりの歌声を聴くことができるKDDIの新サービス「音のVR」を体験する「モーニング娘。’18」のメンバーら=14日、東京都港区

 KDDIとKDDI総合研究所は14日、動画の中で歌うアイドルグループのメンバー一人一人の声を聴くなど、自由自在に集中して聴く部分を選択できる技術「音のVR」を発表した。これまでは動画で聴きたい歌手や演奏者にズームしても音に変化はなかったが、新技術で映像と音の合致した体験が可能になるという。5月以降、音のVRを体験できる専用アプリが米アップルの基本ソフト「iOS」向けに提供される。

 同日の発表会には音のVR対応動画の収録に参加したアイドルグループ「モーニング娘。’18」の13人が登場。映像のなかで歌う一人一人にズームして、それぞれの歌声を集中して聴ける技術を体感した。メンバーの飯窪春菜さんは「13人にズームしてもらえれば、13回動画を楽しんでもらえますね」と話した。

 KDDIは第5世代(5G)移動通信方式の普及後は、コンサート会場でスマートフォンなどにライブ映像を映しながら、聴きたいアイドルの声を集中して聴けるようにすることなどを計画。KDDI総合研究所の滝嶋康弘執行役員は「音も映像に合わせて聴くことができればより没入感を得られる」と自信を示した。