「たまひよファミリーパーク2018 in 大阪」3月21日開催 ニチベイブースにてハローキティとの撮影会を実施!

ハローキティを見つけてプレゼントをゲット!
ハローキティを見つけてプレゼントをゲット!【拡大】

  • ニチベイキティちゃん登場
  • 展示商品

 株式会社ニチベイ(本社:東京都中央区、社長:福岡 勇之輔)は、2018年3月21日(水・祝)にインテックス大阪にて開催される「たまひよファミリーパーク2018 in 大阪」(主催:株式会社ベネッセコーポレーション)に出展いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/151973/LL_img_151973_1.jpg
ハローキティを見つけてプレゼントをゲット!

 ■「たまひよファミリーパーク2018 in 大阪」について
「たまひよファミリーパーク2018 in 大阪」は、これから出産を迎える方のマタニティライフ、そして子育てファミリーの育児ライフが少しでも楽しくなるように、という思いから開催しているイベントです。会場にはたくさんの出展ブースがあり、妊娠・子育てライフに役立つグッズ・サービスの紹介や、体験&参加型の楽しいプログラムがあります。

 ■たまひよファミリーパーク2018 in 大阪 開催概要
詳細URL : http://lifesmile.jp/pc/tama/tamahiyopark/
開催日時: 2018年3月21日(水曜日・祝日) 10:00~18:00(予定)
会場 : インテックス大阪 6号館
http://www.intex-osaka.com/jp/access/
主催 : 株式会社ベネッセコーポレーション
入場料 : 無料 ※公式サイトにて事前登録が必要

 ■商品の展示について
当社は窓まわりにおける安全への配慮の重要性、ならびにニチベイ商品の安全な機能・性能のより一層の認知拡大を目指すため、室内での事故を未然に防ぐ窓まわり商品を展示します。
ニチベイブースに隠れているハローキティを見つけていただいた方「先着500名様」に「ニチベイオリジナル ハローキティ プチタオル」をプレゼント。さらにブース内では当社の安心・安全シンボルキャラクター、ハローキティと一緒に写真が撮れる撮影会と、ハローキティによる商品紹介タイムを実施します。

 ■株式会社ニチベイ 出展概要
<展示商品>
・ロールスクリーン「ソフィー」スマートコード式
お子さまの手が届かない位置に操作コードを配置。万が一手が届いてしまっても、コードは自動で巻き取られ、体に絡まる危険性が少なくなります。

 ・プリーツスクリーン「もなみ」ツインスタイル コードレス式
操作コードのないシンプルですっきりとした操作方式。スクリーン部はグリップをつまんで、手軽にお好みの位置へ昇降可能。

 ・たて型ブラインド「アルペジオ」センターレーススタイル バトン式
1本のバトンでルーバー(はね)の回転・開閉を操作。バトンによるダイレクトな操作で、カーテンを引くように手軽に操作可能。

 ・よこ型ブラインド「セレーノ オアシス デザインタイプ」ワンポール式
ポール内を通るコードでブラインドを昇降。降ろした時はポール内にコードがすっきり収納され、たたみ上げた時は、コードフックにコードを巻き付け、お子さまの手が届かない高さで固定でき安心。

 ・ハニカムスクリーン「レフィーナ」ツインスタイル ワンチェーン式
1本のチェーンで昇降と調光操作が可能。同梱されているコードクリッパーでお子さまの手が届かない位置にコードを巻き留めることができます。

 <ハローキティ撮影会>
ニチベイブースにて、ハローキティと一緒に写真が撮れる撮影会を開催します。
1回目 11:00~11:30 (整理券配布時間 10:30~10:45)
2回目 14:00~14:30 (整理券配布時間 13:30~13:45)
3回目 16:00~16:30 (整理券配布時間 15:30~15:45)

 ※撮影はお客様のお手持ちのカメラとなります
※整理券がなくなり次第終了

 <ハローキティによる商品紹介タイム>
1回目 10:00~10:30
2回目 13:00~13:30
3回目 15:00~15:30

 ■株式会社ニチベイについて
創業77年を迎えた株式会社ニチベイは、ブラインドやロールスクリーンなどの窓装飾と間仕切りの専門メーカーです。「人と環境に優しい快適空間の創造」を追求し、“環境・健康・高齢化・省エネ・安全”に加え、ご高齢の方にも配慮した商品づくりを行っています。

 ■会社概要
社名 : 株式会社ニチベイ
本社所在地: 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-15-4
資本金 : 4億6,000万円
従業員数 : 800名
代表者 : 社長 福岡 勇之輔
URL : http://www.nichi-bei.co.jp/