【新商品】アビコムデザイン「紬 Classic マスキングテープ」

アビコムデザイン「紬Classicマスキングテープ」
アビコムデザイン「紬Classicマスキングテープ」【拡大】

 奄美大島は、NHKの大河ドラマ「西郷どん」で注目を集める西郷隆盛ゆかりの地として知られており、観光客が増加しているという。そこで、同社は伝統工芸品「本場奄美大島紬」の柄を用いて、女性に人気のマスキングテープでご当地アイテムとして商品化。

 柄のラインアップは、ソテツの葉や毒蛇ハブの背模様など奄美の自然を元に図案化された「龍郷柄(赤・黄)」、“バラ”は琉球語でザルを意味し、“サンバラ”というザルの網目をモチーフにした「秋名バラ柄(赤・青)」、西郷隆盛にちなんだ「西郷柄(黒)」の3柄5種を用意。サイズは幅15ミリ×長さ5メートル。直販サイトの価格は各500円(税別)。同社の通販サイトや奄美市内のショップなどで販売中。

 (電)0997・69・3860

 abcom.theshop.jp