楽天・三木谷氏、入社式であいさつ 「ナンバーワンモバイルネットワーク会社になることを挑戦」

約260人の新入社員の前で英語であいさつする楽天の三木谷浩史会長兼社長=2日、東京都世田谷区
約260人の新入社員の前で英語であいさつする楽天の三木谷浩史会長兼社長=2日、東京都世田谷区【拡大】

 楽天は2日、入社式を東京都世田谷区の本社で開いた。三木谷浩史会長兼社長は社内公用語の英語によるあいさつで、「楽天にはMNO(携帯電話事業者)ビジネスも加わろうとしている。ナンバーワンモバイルネットワーク会社になることを挑戦する」と述べ、参入を目指す携帯電話事業でシェア1位を目指す考えを示した。

 また、「すべての領域で再定義が起こっている。楽天は変革の中心にある。起業家精神を持って一緒に走ってほしい」と語りかけた。

 同社の新入社員は、日本国籍を中心に、中国、韓国、ハンガリー国籍の男女262人。