仮想通貨「みなし業者」また一斉処分

 金融庁が仮想通貨交換業者として登録申請中の複数の「みなし業者」に、業務改善命令などの行政処分を出す方針を固めたことが4日、分かった。一斉処分は3月以来2回目で、早ければ週内に実施する。立ち入り検査で内部管理体制が不十分だと判断。顧客保護のため見直しを迫り、コインチェック(東京)で1月に起きた仮想通貨流出のような不祥事を防ぐ。みなし業者は、登録制導入前から営業していた交換業者に特例として認められる形態。