ぎょうせい 起債管理システム、新装版の提供開始

 出版社のぎょうせい(東京都江東区)は、地方自治体向けに、地方債を管理する「起債管理システム」リニューアル版の提供を始めた。自治体を相互に接続する総合行政ネットワークなどを新たに利用して、同システムを提供することで、セキュリティーを強化している。

 従来に比べ、システム画面の見やすさ、使いやすさを追求したほか、各種帳票出力の大幅なスピードアップを実現。入力作業時間の短縮やミスの防止など、起債管理業務の効率化を図れる。