携帯参入楽天に「しっかりした運営を」

 野田聖子総務相は10日、閣議後の記者会見で、携帯電話事業への参入を認めた楽天に対し「認定した計画に付した条件に従い、しっかりとした運営を行ってほしい」と注文した。総務省は楽天に、自前の回線網構築を怠らず、財務の健全性を保つといった条件を付けており、野田氏はくぎを刺した形だ。

 野田氏は「楽天を含めた携帯各社が公正競争を行う中で、多様なサービスが使いやすい料金で実現することを期待している」とも述べた。