イケア、人気商品80点値下げ

 スウェーデン家具大手グループのイケア・ジャパン(千葉県船橋市)は12日までに、家具や雑貨など人気商品約80点を12日から最大で43%値下げすると発表した。2017年8月以降、3回目の価格改定で、計約860点の値下げとなる。

 イケアは梱包(こんぽう)材や輸送費用などのコスト削減を進め「利益を価格に還元した」(広報担当)としている。例えば、室内用の椅子は991円下げ5999円に、ソファは5000円下げて3万4990円にする。収納用のバスケットも500円値下げする。