【クラウドWatch】ミロク情報サービス、中小企業向けに会計・給与サービス

かんたんクラウド会計
かんたんクラウド会計【拡大】

 ■月額基本料1260円

 ミロク情報サービス(MJS)は、中小企業・個人事業主向けのクラウド型自計化サービス「かんたんクラウド会計」「かんたんクラウド給与」の提供を開始した。基本月額利用料は1260円(税別)。まずは会計事務所経由で販売を行うが、6月にはウェブサイトで販売予定。

 かんたんクラウド会計は、銀行口座・クレジットカードの取引データと連携して自動仕訳をする機能や、会計事務所向けERPシステム「ACELINK NX-Pro」とのデータ連携機能が備わっている。また、オプション機能として、スキャナーで画像化した領収書やレシートのデータから支払金額や支払先を読み取り、自動仕訳をする機能も備える。マイナンバーデータの暗号化や履歴記録機能も6月に提供される予定。

 かんたんクラウド給与は、給与計算、賞与計算、社会保険、年末調整など、年間を通して給与業務を効率化できるサービス。かんたんクラウド会計へ仕訳データを連携する機能を備えており、給与ソフトの初心者でも使用できるような画面構成になっている。

 両サービスともウェブブラウザー上で利用できるのが特徴。月額利用料の支払いのみで常に最新の法令に対応した環境で利用できる。また、初期設定(基本情報、勘定科目、科目に付随する補助、部門、摘要、残高など)は会計事務所が行うため、手間を掛けずにすぐに運用を開始できるとしている。

 なお、かんたんクラウド会計は、これまで小規模事業者を対象に提供されたクラウド型自計化サービス「記帳くんCloud」から名称を変更した。記帳くんCloudのユーザーは、特別な手続きなしで移行できる。(インプレスウオッチ)