三井デザインテック、内装施工で2割計画 女性管理職拡大 現場を円滑化 (2/2ページ)

新しい作業着を身にまとった女性の施工管理担当者と渋谷忠彦社長(中央)
新しい作業着を身にまとった女性の施工管理担当者と渋谷忠彦社長(中央)【拡大】

 こうした状況を踏まえると、女性活躍の場がさらに広がることが必至であるため、2人の女性デザイナーを管理職に登用した。このうちの一人がデザインマネジメント部デザイン第3チームデザインディレクターの山野奈緒さん。ゼネコン(総合建設会社)で女性現場監督として活躍した経歴がある、7歳と4歳の子を持つ母でもある。

 同社は子供が小学校3年生まで取得可能な時短出勤や、3歳まで延長できる育児休暇など各種制度を導入している。こうした中、山野さんは「結婚・出産を経ても『キャリアアップを果たす』と頑張ることができる社員を一人でも増やしていけるような、モデルケースになりたい」と意欲を示している。

【会社概要】三井デザインテック

 ▽本社=東京都港区芝3-2-18 NBF芝公園ビル

 ▽設立=1980年4月

 ▽資本金=5億円

 ▽従業員=416人

 ▽売上高=327億円 (2016年度)

 ▽事業内容=マンションモデルルームの企画など