ゴールデンウィークは美術館でピクニック!DIC川村記念美術館の庭園に窯焼きピザやお弁当のお店が出店

庭園出店の様子 2017年
庭園出店の様子 2017年【拡大】

  • 庭園出店ピッツァフォルノ 2017年
  • 庭園奥のテラス
  • 庭園の藤棚例年は4月下旬に開花

 DIC川村記念美術館(千葉県佐倉市)は、春の庭園をピクニック気分でお楽しみいただけるよう、美術館庭園にて無農薬野菜のお弁当や窯焼きピザのお店など7店舗がゴールデンウィーク限定で出店することをお知らせします。
また、美術館では2018年4月14日(土)から8月26日(日)まで「ゆらぎ ブリジット・ライリーの絵画」展を開催しており、本展会期中はレストランと茶席にて特別メニューを用意しています。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/154403/LL_img_154403_1.jpg
庭園出店の様子 2017年

 DIC川村記念美術館
http://kawamura-museum.dic.co.jp/

 ■庭園で窯焼きピザ・お弁当の販売
ゴールデンウィーク限定で、ピクニックにぴったりの7店舗が庭園に出店します。新緑が気持ちのよい庭園で、窯焼きピザ、玄米タコライス、自家製ジンジャーエール、無農薬野菜のお弁当、手づくりハンバーガー、自家製酵母パン、体にやさしい焼き菓子などがお召し上がりいただけます。

 出店日:2018年4月28日(土)から5月5日(土)までの土・日・祝 ※店舗による
時間 :10:30-16:00頃(売り切れ次第閉店)
場所 :庭園奥テラス周辺、ギフトショップ前

 ※詳しい出店スケジュールは美術館ホームページをご覧ください
※悪天候の場合や出店者の都合により中止(変更)になることがあります

 ■「ゆらぎ ブリジット・ライリーの絵画」展
近年世界的に再評価が高まっているイギリスの画家、ブリジット・ライリー(1931-)の展覧会を開催。1960年代にオプ・アート旋風を巻き起こした黒と白の抽象画からストライプや曲線で構成したカラフルな作品、近作の壁画まで国内外の約30点で画業を振り返ります。

 会期 :2018年4月14日(土)-8月26日(日)
入館料:一般1,300円、学生・65歳以上1,100円、小中高600円

 ※コレクション展も合わせてご覧いただけます。

 ■展覧会特別メニュー
<ライリー展特別ランチコース>
庭園にあるレストラン「ベルヴェデーレ」では、ブリジット・ライリーの絵画をイメージしたランチコースを一日20食限定でご用意いたします。
https://www.atpress.ne.jp/releases/154403/img_154403_5.jpg

 <ライリー展オリジナル菓子と和紅茶のセット>
館内展示室の奥にある茶席では、ライリーの絵画から受けた印象を形にしたお菓子を数量限定でご用意。京都で和菓子工房「御菓子丸」を主宰する杉山早陽子さんによる繊細な錦玉です。テーブルと椅子のお席ですので、どなたでもお気軽にお立ち寄りいただけます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/154403/img_154403_6.jpg

 ■DIC川村記念美術館について
DIC株式会社が運営する美術館。17世紀のレンブラントから、モネ、ルノワールなどの印象派、ピカソ、シャガールなどの西洋近代美術、ロスコ、トゥオンブリーなどの20世紀アメリカ美術を展示。コレクションに調和した建築や四季折々の変化が楽しめる庭園も魅力です。
https://www.atpress.ne.jp/releases/154403/img_154403_7.jpg

 開園時間: 9:30-17:00(入館は16:30まで)
休園日 : 月曜(祝日の場合は翌平日)
入園料 : 大学生以上200円(美術館への入館には別途料金が必要です)
※美術館へご入館の方、障がい者手帳をお持ちの方は
無料でご利用いただけます
所在地 : 千葉県佐倉市坂戸631
アクセス: 京成佐倉駅またはJR佐倉駅より無料送迎バス
東関東自動車道「佐倉IC」から約10分(無料駐車場300台)
お問合せ: 050-5541-8600(ハローダイヤル)
URL : http://kawamura-museum.dic.co.jp/