NEC、10月にも希望退職 転籍や出向の募集も

生産拠点再編の一環で国内2事業所を閉鎖するNECの本社=東京都港区(ブルームバーグ)
生産拠点再編の一環で国内2事業所を閉鎖するNECの本社=東京都港区(ブルームバーグ)【拡大】

 NECが10月にも希望退職を募る方向で労働組合側と協議していることが25日、分かった。同社が公表した国内3千人の人員削減計画の一環で、希望退職以外に取引先などを対象とする約1200人分の転籍や出向の紹介も行う。人件費を300億円削減し、収益力の強化を目指す。

 労組と合意すれば、7~9月にまず転籍や出向を募り、希望退職はその後に募集する。人員規模は決まっていない。45歳以上で、勤続5年以上の社員が対象になる予定で退職金を上乗せする。退職は12月末になる見込みだ。グループ内の成長分野に人を移すための社内公募も実施する。