【現場の風】ソニーモバイル イヤホン型端末で自分の世界“拡張” (1/2ページ)


【拡大】

 □ソニーモバイルコミュニケーションズ スマートプロダクト部門商品企画課統括課長・近藤博仁さん(43)

 --イヤホン型端末「Xperia Ear Duo(エクスペリア・イヤー・デュオ)」の特徴は

 「耳に装着する端末である『ヒアラブル(hearable)』という点だ。単なるイヤホンではなく、『コミュニケーションの未来の創造』というコンセプトを体現している」

 --前モデル「イヤー」との違いは

 「最大の違いは耳を塞がない『デュアルリスニング』機能で、周囲を完全に遮断しないため会話もこなせる。日常生活をそのままに、スマートフォンに着信したメッセージやニュースなどの情報、音楽も(無線接続した)イヤー・デュオを通じて直接耳に届く。自分のいつもの世界を“拡張”する形になる」

 --具体例を挙げると

 「例えば家事や通勤の途中、ジョギング中といったスマホを操作しづらいシーンで無料対話アプリ『LINE(ライン)』を使う場合。メッセージは音声に変換されて耳元に届き、話した内容も内蔵マイクから文字として送信される。実際に相手が目の前にいなくても一緒に会話しているかのような感覚が得られる」

続きを読む