ベネクス、「リカバリーウエア」の女性向け販売拠点を西武池袋本店にオープン

 疲労や体力の回復を図る「リカバリーウエア」を製造販売するベネクス(神奈川県厚木市)は、初の女性向け売り場を東京・池袋の西武池袋本店にオープンした。同店8階のヨガ・フィットネス用品売り場の一角に専用コーナーを設け、休息用ウエアやワンピースなど多様な商品をそろえた。

 この売り場を女性用マーケティングの拠点と捉え、商品の企画開発などに役立てる方針だ。

 同社の商品はアスリート向けの疲労回復用であるため、男性の購入者が多かった。しかし、3年ほど前から女性の購入客が急増したため、今年3月に外出時にも着られる女性向け商品を発売した。