ゲーム業界を一新する、ゲームへの特化型ブロックチェーン構想をMOLDが発表

MOLD
MOLD【拡大】

 MOLDは、ゲームに特化した独自のブロックチェーン開発に関する構想を新たにホワイトペーパーにて公開いたしました。今回公開されたホワイトペーパーでは、分散型ゲームプラットフォームMOLD内で実現される様々な機能や、独自チェーンの仕組みについて言及しています。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/155884/LL_img_155884_1.jpg
MOLD

 ホワイトペーパーURL: https://moldproject.org/whitepaper.pdf

 初期構想におけるMOLDは、Ethereum上で一部スマートコントラクトを採用し、開発・構築されるものでしたが、Ethereum自体が抱えるスケーラビリティの問題やトランザクションの処理が遅いといった、ゲームを扱う上で致命的な問題を解決するため、今回の独自ブロックチェーンへの移行を行うこととなりました。今後、MOLDは、Ethereumベースでの開発から完全に切り離された独自の開発を行うことで、開発者やプレイヤーに対して最高の環境を整えます。

 このように開発が進められるゲームプラットフォーム「MOLD」は、ゲーム業界を一新する可能性を秘めています。従来のゲームでは、アイテムを外に持ち出すことができず、ユーザー同士の取引は、運営側のシステムに依存するものでした。

 しかし、MOLDでは、ゲーム内のアイテムが独自チェーン上で動く暗号トークンとなるため、ゲームの運営側に依存しない公平でセキュアな自由な取引を可能にします。そして、自由な取引に伴い、ゲーム内のアイテムには新たな価値が創造されます。従来のトレーディングカードゲームにおけるレアカードのように、ゲーム内の価値ある武器や防具、各種アイテムは、プラットフォーム共通通貨moldcoinとの間で相対的なレートを形成します。

 なお、moldcoin自体も自由な取引が可能であるため、HitBTCをはじめとする取引所の台頭によって、moldcoinとBitcoinなどとを取引することが可能になり、実質アイテムの現金化が可能となります。

 ゲーム業界も昨今では大きな様変わりをみせ、E-sportsの発展に伴い、ゲームをして稼ぐプロゲーマーを誕生させましたが、MOLDは全てのゲーム愛好家がよりゲームを楽しむことができるような、現実的な価値を持つ新たな仮想空間を提供することを目指しています。

 URL:http://www.moldproject.org/

 ■財団概要
商号 :MOLD Foundation Ltd.
代表者:財団代表 Ye Ting
所在地:9 Temasek Boulevard #04-02 Suntec Tower Two Singapore 038989
設立 :2018年2月

 MOLD Foundation Ltd.は、MOLDプロジェクトにおける資金の管理を行なっています。