花酵母を使用した酒造りに創業300年の酒蔵が挑戦!桜の酵母を使った甘い日本酒『サクラノカガヤキ』5/18発売

サクラノカガヤキ
サクラノカガヤキ【拡大】

  • 一般的な酵母 拡大画像
  • サクラノカガヤキ イメージ

 日本酒や果実酒など酒類製造を行う富士錦酒造株式会社(本社:静岡県富士宮市、代表取締役:清 信一、以下 当社)は、「河津桜酵母(KA2541)」を使用した甘み・酸味の強い日本酒『サクラノカガヤキ』を5月18日に販売開始いたします。それに先駆け、5月14日(月)に富士宮市駅前交流センター「きらら」にてメディアと酒販関係者、また一般にも公開するお披露目会を開催いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/155896/LL_img_155896_1.jpg
サクラノカガヤキ

 URL: http://www.fujinishiki.com

 ■静岡県が新開発!「河津桜酵母」とは
酵母とは、糖分を分解してアルコールと二酸化炭素にする力をもっており、日本酒、醤油、パンなど発酵食品の製造に必要不可欠な微生物です。その中でもこの「河津桜酵母」は、静岡県伊豆が発祥である早咲きの桜で全国的にも有名な河津桜の花から採取し培養された静岡県独自の花酵母です。静岡県工業技術研究所が研究に研究を重ね「河津桜酵母」が誕生し、2015年度から静岡県内酒造メーカーを対象に試験分譲が開始されました。
当社では、数回にわたり醸造実験を重ねてきましたが、ついに皆様に満足していただける味にまでたどり着きました。「河津桜酵母」で造る日本酒は、アルコール度数が低く、甘み、酸味が強いのが特徴的です。
当社の長い経験にも無いグラフを描き発酵をした河津桜酵母のお酒は、日本酒度が通常プラス3から5前後の当社の日本酒に比べ、マイナス43と、驚くような甘口の日本酒です。この花酵母の良さを最大限に引きだすことによって、従来の日本酒の概念を覆すような甘くて酸っぱいさわやかな味に仕上がりました。まだまだ実験段階ではありますが、この日本酒を『サクラノカガヤキ』と名付け、一般販売を開始いたします。この季節、野外でされるバーベキューなどの肉料理にピッタリな、甘酸っぱい爽やかなお酒となっております。

 ■河津桜酵母使用 清酒『サクラノカガヤキ』お披露目会開催(5月14日(月)18:00より)
当社は静岡県と共に5月14日(月)に『サクラノカガヤキ』のお披露目会を開催いたします。当日は「河津桜酵母」の開発担当者である、静岡県工業技術研究所のバイオ科主任研究員の勝山 聡氏(予定)からこの酵母の特性・開発の苦労話・今後の展望などの講演をいただきます。メディア、酒販関係者のみなさまのお越しをお待ちしております。なお、試飲の時間もございますので、お車でお越しの方の試飲はご遠慮いただきます。当日は簡単なつまみなどを用意させていただきます。

 <お披露目会詳細>
日程 : 5月14日(月)18:00~19:30
会場 : 富士宮市駅前交流センター「きらら」2F集会室
所在地 : 〒418-0065 静岡県富士宮市中央町5番7号
駐車場 : 駐車場をご利用の方は、「富士宮中央パーキング」をご利用ください。
お問い合わせ先: TEL 0544-66-0005(8:00~17:00)
担当者 : 清(セイ)朋子

 ■商品概要
アルコール度数が11%と低く、甘さと酸味が豊富で日本酒とは思えないような飲みやすさをお楽しみいただけます。白ワインに似た味わいで、これからのシーズンにキリッと冷やして飲むのがお勧めです。ラベルは新開発酵母「河津桜酵母」をイメージしております。

 商品名 : サクラノカガヤキ
酒類 : 清酒
価格 : 500ml 1,500円(税別)
原材料 : 米(静岡県産)、米麹(静岡県産米)
アルコール度数: 11度
酸度 : 3.3 アミノ酸1.4
日本酒度 : -43
販売店 : 富士錦酒造株式会社 公式通販サイト
清酒「富士錦」お取扱店

 ■企業概要
富士山の麓、静岡県富士宮市の富士錦酒造株式会社では清酒「富士錦」を醸造しています。当社は、江戸元禄年間(1688~1704)創業の、十八代続く静岡県で最も歴史のある蔵元です。創業以来、富士山の柔らかな湧水を仕込み水として使用し、三百年培われた伝承技法を駆使して日本酒を醸し、皆さまから愛される蔵元を目指しています。

 法人名 : 富士錦酒造株式会社
所在地 : 静岡県富士宮市上柚野532
代表者 : 代表取締役 清 信一
設立 : 江戸元禄年間創業
法人 : 昭和38年10月
資本金 : 4,000万円
事業内容: 酒類製造業(日本酒・焼酎・果実酒・リキュール・酒粕)製造販売

 ■「富士錦酒造」公式ページ
公式サイト: http://www.fujinishiki.com
Facebook : https://www.facebook.com/fujinishikishuzou/