中小企業の経営支援を行うMAP経営、事業承継講座を16日から開催

 中小企業の経営支援を行うMAP経営(東京都中野区)は16日から毎月1回、「『me;rise(ミライズ)』~2代目経営者のための戦略立案実践塾~」(全10回)を同社セミナールームで開催する。後継予定者と事業承継後3年以内の経営者が対象。講師は2代目経営者の浅野泰生社長で、「ビジネスモデルが描けない」「将来の事業領域をどのようにつくればよいかわからない」「自分の思いが社員に伝わらない」などの状況を打開する内容となっている。同じ境遇の参加者との共同学習の場を提供し、経営者同士のネットワークづくりも促進する。定員は20人で、受講料は75万6000円。(電)03・5365・1500。