DMCCの新たな研究が今後10年間で1.5兆USドルの貿易金融赤字が解消され中小企業の成長を加速すると予測

 DMCCの新たな研究が今後10年間で1.5兆USドルの貿易金融赤字が解消され中小企業の成長を加速すると予測

 AsiaNet 73579

 DMCCの新たな研究が、技術進歩により今後10年間で1.5兆USドルの貿易金融赤字が解消され、中小企業の成長を加速すると予測

 UAE、ドバイ、2018年5月17日、 /PRニュースワイヤー/ --

 商品の取引および事業において、世界で最も注目されるフリーゾーンであり、ドバイ政府機関のDMCCが発行した「The Future of Trade」 (http://www.futureoftrade.com )の報告書によると、貿易部門では工業化が進み、技術の進歩によって現在の1.5兆USドルの貿易金融赤字が解消され、新たな成長が見込まれると予測されています。

 マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:http://www.multivu.com/players/uk/8330751-dmcc-research-bridge-trade-finance-gap/

 この調査では、輸入業者と輸出業者、および世界の上位10ヵ所の商品取引中継地に対するデジタル転換の影響と変わりつつある世界的な経済力について注目しています。

 報告書によると、中小企業からの資金調達申請の50%が銀行により却下され、FinTechやBlockchainなどの代替的な貿易融資が台頭してきているとのことです。例えば、APAC地域の代替金融市場は2015年から2016年の間に倍以上となり、合計2452億USドルに達しました。

 また、Blockchainは、ワークフローの処理と国境を越えた商品の移動をより迅速、安全かつ効果的に行う方法を提供するため、今後10年間に貿易部門を再定義するようですが、それでもより大きな成長が見込まれるとも記載されています。

 報告書では、Blockchainにより世界GDPはおよそ5%、貿易量は15%増加すると推測しています。

 DMCCでエグゼクティブチェアマンを務めるAhmed Bin Sulayem氏は、以下のように述べています。

 「Blockchainやその他の新たな技術により貿易と貿易融資に革命がもたらされるでしょう。UAEとドバイは、世界トップの商品取引中継地として当社の立場を維持するため、これらの変化に対する今後をしっかりと考え、いち早く行動しています。」

 報告書では、新たな技術の影響のほかにも、現在の米国政権やイギリスのEU離脱投票などの地政学的な要因も従来の貿易の流れの課題となっていると記載されています。

 今後10年間の展望として、世界経済の中心はアジアへと移行し、中国の一帯一路構想が勢いを増すと述べています。さらに、中国の国内消費への依存の増加と技術主導の製造への転換から、1億件の労働集約的な仕事が他の低コストの国に流出するとしています。これにより、ベトナム、ミャンマーおよびインドネシアなどの製造業が急速に成長すると予測しています。

 DMCCのCEOを務めるGautam Sashittal氏は「世界貿易と貿易金融はデジタル革命の最先端にいます。1950年代に輸送コンテナによって貿易に革命がもたらされたように、大きな技術進歩により貿易および国境を越えた商品の移動方法が再形成されることになるでしょう。当社の研究は、世界貿易の向かう方向、そして今後10年間で準備すべきことを理解するうえで役立ちます」と述べています。

 この報告書に関連して作成された独立したCommodity Trade Index (CTI:商品貿易指数)(https://futureoftrade.com/commodities-trade-index )は、10個の指標に対して10ヵ所(米国、オランダ、シンガポール、イギリス、UAE、スイス、香港、中国、南アフリカおよびナイジェリア)の主要商品取引中継地の役割を評価しています。UAEはその豊富な天然資源によりCTIでトップにランク付けされています。次に米国そしてイギリスと続いています。

 「The Future of Trade」2018報告書は次の4つの章で構成されています。

 ・変化する世界貿易の本質 (https://futureoftrade.com/the-changing-nature-of-global-trade

 ・デジタル化の影響 (https://futureoftrade.com/the-impact-of-digitalisation

 ・貿易金融赤字の補填 (https://futureoftrade.com/bridging-the-gap-in-trade-finance

 ・持続可能な貿易の将来の形成 (https://futureoftrade.com/shaping-the-future-of-sustainability-in-trade

 「The Future of Trade」(http://www.futureoftrade.com )報告書は、ロンドン、チューリッヒ、ドバイ、シンガポール、ヨハネスブルクおよび香港(Asia Houseの協力)の6つの主要な商品取引中継地の業界リーダー、学者および専門家250名の深い見識と経済ビジネスリサーチセンター(Cebr)による定量的世界調査、そして世界的な大手マネジメントコンサルティング会社、Sutherland Global Servicesの協力により作成されています。

 報告書は次からダウンロード可能です: http://www.futureoftrade.com
ツイターアカウント: @DMCCAuthority #futureoftrade.

      (ロゴ:
http://photos.prnewswire.com/prnh/20161029/434047LOGO )

      (写真:
https://mma.prnewswire.com/media/692303/DMCC.jpg )

 ソース: DMCC

 (日本語リリース:クライアント提供)