長野駅善光寺口側に「竹風堂」新店舗開業

長野駅善光寺口側にオープンする竹風堂の新店舗=長野市(久保まりな撮影)
長野駅善光寺口側にオープンする竹風堂の新店舗=長野市(久保まりな撮影)【拡大】

 長野県内で「栗菓子御三家」に数えられる老舗の栗菓子製造販売店「竹風堂」(小布施町)の新店舗が、長野駅善光寺口側にオープンした。観光客や市民らが行き交う好立地に位置しており、甘味を満喫できる新スポットになりそうだ。

 店舗は、長野駅から善光寺方面に向かう末広町交差点の一角にあり、駅からは徒歩で4分。年中無休で午前8時から営業する。

 建物は3階建てで、1階が売店、2階は各種ドリンクが楽しめる喫茶スペース、3階には多目的空間を設けた。同店の名物として知られる栗おこわの食事提供はなく、喫茶は7月1日からの営業という。