Quadceptがオンライン電子部品商社大手のマウザー・エレクトロニクスとCADからの部品購入連携による業務提携を発表

 Quadcept(クアッドセプト)株式会社(本社:大阪市)は、マウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社:米国テキサス州マンスフィールド)とCADからのシームレスな部品購入連携を開始しました。電子CADソフトのQuadceptとマウザー・エレクトロニクスが保有する各社部品データベースのダイレクト連携により、利用者はMouser Electronicsが取り扱う500万点以上の部品情報をリアルタイムに参照し、部品選定、調達の時間を大幅短縮することが可能になりました。

 今回の連携により、ユーザはQuadceptのCAD画面からキーワード検索とフィルター機能を使用し、メーカー、型番、スペック別に絞り込みができます。また、画面上のアイコンをクリックすることで、詳細スペックを比較しながら目的の部品を選定することができます。ユーザはQuadceptを使うことで、部品選定、設計、発注までの作業をスムーズに行い、簡単に部品を調達することができます。

 マウザー・エレクトロニクスとの提携により、Quadceptのユーザはさらに多くの部品データベースを参照することが可能となり、また必要な部品を短納期かつ手頃な価格で購入できるようになりました。Quadceptは今後、部品連携だけでなく、オンラインでの基板製造、実装サービス「Elefab(TM)」の機能を拡充させ、部品調達をオンラインで行うことができるクラウドサービスを提供していく予定です。

 ■「Quadcept」について
回路設計・プリント基板設計用の電子CADソフトウェア。初期費用だけなく、保守費用・バージョンアップ費用も0円、月額使用料3,800円から使用することができ、既存のハイエンドCADに比べ、ランニングコストを最大90%オフで運用することが可能。Quadceptは業界で初めてクラウド型の電子CADを提供。さらに周辺サービスとして、各ネットリストフォーマットを変換・照合する無償のサービス「NET CHANGER」、基板製造・部品実装をCADから直接発注できる設計・製造・実装サービス「Elefab(TM)」を提供するなど、革新的な設計思想で開発しています。

 ■マウザー・エレクトロニクスについて
・本社 :米国テキサス州マンスフィールド
・年間売上高:非公開
・在庫部品数:500万点以上

 マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規代理店です。提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。マウザーのウェブサイトMouser.comは、多言語・多通貨に対応し、700社を超えるメーカーの500万点以上の製品を揃えています。マウザーは、世界22カ所のサポート拠点からクラス最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、170カ国60万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。詳しくは、 http://www.mouser.jp をご覧ください。

 ■Quadcept株式会社
・本社: 大阪府大阪市
・代表: 加藤 昌宏
・URL : http://www.quadcept.com