公開価格は1株3千円 メルカリのマザーズ上場で

メルカリの本社=東京都港区
メルカリの本社=東京都港区【拡大】

 フリーマーケットアプリ運営のメルカリ(東京)は11日、東京証券取引所の新興市場マザーズに株式を上場する際の公開価格を1株3千円に決定したと発表した。国内外の投資家から株式の引き合いが多く、提示していた仮条件の上限となる価格となった。

 19日に新規上場する。時価総額は約4千億円になる見込みで、今年最大級となる。

 メルカリは上場に伴う公募増資で最大約630億円を市場から調達する計画だ。調達した資金は米国など海外事業の拡大や新規事業への投資に振り向ける。

 メルカリは2013年創業。個人が手軽に品物を売買できるアプリを提供し、急成長した。17年6月期の連結売上高は220億円だった。純損益は42億円の赤字。