第3回「東京地酒フェア」 6月26日から6日間 両国・「東京商店」にて開催

第3回東京地酒フェア
第3回東京地酒フェア【拡大】

  • 都内唯一の自動利き酒マシン
  • 東京都のアンテナショップ
  • -両国-江戸NOREN1F

 株式会社ウォーム(本社:東京都新宿区、代表取締役:梁川 正治)は、東京全9蔵の日本酒を楽しめるイベント第3回「東京地酒フェア」を、東京・-両国- 江戸NOREN内1F「東京商店」にて2018年6月26日~7月1日の6日間限定で開催します。
2018年3月に開催した第2回では、5日間で776名の方に参加いただきました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158630/LL_img_158630_1.jpg
第3回東京地酒フェア

 ■「東京地酒フェア」開催の背景
摩天楼や先端技術・文化に象徴される大都会としての東京。そこには「脈々と受け継がれる匠の技」「力強くも美しい豊かな自然」「ひっそりと伝承される江戸の文化」がしっかりと息づいています。伝統的な東京の酒蔵の日本酒を店頭で気軽に飲み比べていただき東京産の日本酒を知って、楽しんでもらいたいという想いから開催します。

 ■「東京地酒フェア」の内容
・東京全9蔵の代表銘柄を関東唯一の自動利き酒機で気軽に利き酒できます。
・純米・純米吟醸20種類が呑み放題!大吟醸10種と生ビールも1杯100円で楽しめます。
・おつまみは奥多摩のわさび漬けや国技館の焼鳥など東京の名産品を200円からご提供。
気に入った品は買って帰ることもできます。おつまみは持込も可能。
・特典 東京商店オリジナルお猪口(400円相当)をプレゼントします。

 <各蔵元>
石川酒造株式会社、小澤酒造株式会社、有限会社小澤酒造場、田村酒造場、東京港醸造、
豊島屋酒造株式会社、中村酒造場、合名会社野口酒造店、野崎酒造株式会社

 ■開催概要
日時 : 2018年6月26日(火)~7月1日(日) 11時~22時(最終受付21時)
会場 : 東京商店(東京都墨田区横網1-3-20 江戸NOREN内1F)
アクセス : ※JR両国駅西口直結
URL: http://www.jrtk.jp/edonoren/#access
参加費 : 1時間1,500円(税抜) 延長30分500円(税抜)
定員 : 特になし(満席の場合はお待ちいただきます)
申込方法 : 当日、店内レジカウンターにて受付
公式サイト: http://shouten.tokyo/

 <東京商店 Instagram>
https://www.instagram.com/tokyoshouten

 ■会社概要
商号 :株式会社ウォーム
代表者 :代表取締役 梁川 正治
所在地 :〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-1-4
設立 :2007年12月
事業内容:飲食店経営、小売、コンサルティング
資本金 :900万円

 【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
東京商店
Tel:03-5637-8262