大手町にトヨタ自動車の開発部門が入居

 三菱地所は2日、オフィスビル「大手町ビル」(東京都千代田区)にトヨタ自動車の開発部門が入居すると発表した。トヨタは自動運転を支える周辺技術の開発拠点を開設する。入居時期などは未定。

 大手町ビルは平成33年の完成に向けて大規模リノベーション工事に着手している。大企業の先端プロジェクト関連のオフィスなどが入居し、事業創出を目指す「TechLab(テックラボ)」という拠点が設置される。トヨタはこうした企業と連携しながら開発体制を強化する見通し。