17年度の事業引き継ぎ件数59.8%増

 中小企業基盤整備機構がまとめた2017年度の事業引き継ぎ支援実績によると、引き継ぎ件数は前年度比59.8%増の687件で、事業引継ぎ支援センターが開設された11年度以来の累計は1478件となった。相談件数は35.5%増の8526件で、累計は2万5515件。

 今年度は、経営者に事業承継の必要性を認識させることを目指した国の「プッシュ型事業承継支援高度化事業」とも連携しながら、後継者不在に悩む中小企業経営者からの相談に応じていく。