ママスクエア、穴吹興産と提携し中四国で事業展開

 子連れ出勤に対応したキッズスペース付きワーキングスペースを手掛けるママスクエア(東京都港区)は、西日本を地盤とする不動産会社、穴吹興産(高松市)と事業資本提携した。穴吹興産のグループ会社で人材派遣、人材紹介などの事業を展開するクリエアナブキ(高松市)ととともに、中四国エリアで子育て世代の女性が働きやすいように事業を展開していく。

 穴吹興産が運営するベンチャーファンド、あなぶきスタートアップ支援投資事業有限責任組合に対し、ママスクエアが第三者割当増資を行い、3000万円を調達した。

 ママスクエアは、2014年12月に設立。キッズスペース付きワーキングスペース「ママスクエア」を展開し、15年に埼玉県川口市に1号店を開設以降、関東や関西、九州の合計20カ所に達している。