キリンHDと三井物産、米サプリメント会社に共同出資

 キリンホールディングス(HD)と三井物産は9日、米サプリメント会社のソーンリサーチに共同で出資すると発表した。キリンが手がける「プラズマ乳酸菌」などをソーン社のサプリを通じて、米国で展開する方針。ソーン社の第三者割当増資をキリンHDと三井物産が引き受け、それぞれ発行済み株式の40%を保有する。各社の投資額は50億円強で、増資終了は10月の予定。