全日空、豪雨の被災地支援で運賃無料

 全日空は10日、西日本豪雨の被災地支援のために現地に向かう人の運賃や、救援物資の輸送料金について、一定の条件を満たせば無料にすると発表した。期間は11~31日。2016年の熊本地震でも実施した。全日空によると、対象は、日赤やNPO法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)から派遣要請される団体を通じ、救援に向かう人ら。手続きは日赤やJPFで受け付ける。被災地に向かう支援者や荷物の運賃無料は、日航も実施している。