~本選に進出する7校が決定!~「商業高校フードグランプリ2018」を開催

商業高校フードグランプリ(R)ロゴ
商業高校フードグランプリ(R)ロゴ【拡大】

 伊藤忠食品株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長・社長執行役員:岡本 均、以下:当社)は、「食に関わる若い人材の育成」と「地域食文化の継承」の観点から商業高校(商業科目を有する高校)の商品開発における実践的教育を目的として「商業高校フードグランプリ2018」を開催いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/160393/LL_img_160393_1.jpg
商業高校フードグランプリ(R) ロゴ

 今般、第一次審査により、地域6ブロック上位1校を本選出場校とし、さらに地域ブロック別1位の高校を除き最高得点を取得した1校を加えた合計7校を本選出場校とすることが決定いたしました。なお、本大会は今回で6度目の開催となります。
本選出場校は、9月28日(金)~9月29日(土)にKITTE丸の内で行われる本選でグランプリを競います。

 ■本選出場校
<北海道・東北ブロック>
学校名:北海道札幌東商業高等学校
商品名:「やみつきにんにく味噌ダレ」

 学校名:仙台市立仙台商業高等学校
商品名:「仙臺みそギモーヴ」

 <関東・甲信越ブロック>
学校名:山梨県立ひばりが丘高等学校
商品名:「すりだね」

 <東海・北陸ブロック>
学校名:三重県立水産高等学校
商品名:「カツオのハム」

 <関西ブロック>
学校名:兵庫県立相生産業高等学校
商品名:「ふりカキ」

 <中国・四国ブロック>
学校名:岡山県立岡山東商業高等学校
商品名:「黄ニラ大使と高校生のたれ」

 <九州・沖縄ブロック>
学校名:学校法人大牟田学園大牟田高等学校
商品名:「みっけ!高菜まぜこみご飯の素」

 ■大会概要
名称 : 商業高校フードグランプリ2018
主催 : 伊藤忠食品株式会社
本選日程: 2018年9月28日(金)~29日(土)
※28日10:30~18:30 29日10:00~17:00
審査 : 9月29日(土) 13:00~14:00
表彰式 : 9月29日(土) 15:00~16:00
会場 : KITTE丸の内
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
http://jptower-kitte.jp/access/index.html

 【試食販売】(入場無料、入退場自由)
地下1階「東京シティアイ パフォーマンスゾーン」

 【審査・表彰式】(関係者のみ入場可能)
4階 JPタワーホール&カンファレンス カンファレンスルーム A3

 本選出場校:7校
後援 :全国商業高等学校長協会、公益財団法人全国商業高等学校協会
東京都産業教育振興会、東京都商業教育研究会
FOOD ACTION NIPPON推進本部
特別協賛 :アサヒ飲料株式会社、伊藤忠商事株式会社、大塚食品株式会社
キユーピー株式会社、株式会社主婦の友社
一般社団法人 地域食プロデュース協会
協賛 :味の素株式会社、株式会社うさぎもち、エースコック株式会社
エバラ食品工業株式会社、大塚製薬株式会社、
オタフクソース株式会社、片岡物産株式会社、
キーコーヒー株式会社、キッコーマン食品株式会社
キリンビバレッジ株式会社、株式会社銀座らん月
サンヨー食品販売株式会社、ジャパンソルト株式会社、摂南大学
竹本油脂株式会社、東洋水産株式会社、株式会社永谷園
日清オイリオグループ株式会社、日清食品株式会社、
日清フーズ株式会社、日本製粉株式会社、ハウス食品株式会社、
ハウスウェルネスフーズ株式会社、ヒガシマル醤油株式会社、
ブルドックソース株式会社
ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
丸美屋食品工業株式会社、株式会社マンナンライフ、
株式会社Mizkan、盛田株式会社、森永乳業株式会社、
理研ビタミン株式会社
(協賛数 :32企業、大学、2018年7月10日現在)
協力 :第一勧業信用組合
千葉商科大学
日本政策金融公庫
株式会社日本百貨店
Region Style
(敬称略)

 ■商業高校フードグランプリとは
2013年度より商業高校(商業科目を有する高校)では、学習指導要領に「商品開発」が新設されました。当科目は、商品の開発だけではなく流通に必要な知識や技術を体験的に習得することが求められています。食品の中間流通業を営む当社は、本業を活かしたCSR(企業の社会的責任)の一環として、食に関わる人材育成の観点から、商業高校の教育支援を行っています。
「商業高校フードグランプリ」は、地域の特産品を使ってメーカーと共同開発した食品のNo.1を決定するコンテストです。商品の出品を通じて継続的に流通・販売可能な商品の条件や課題を学ぶことで、商品の改良や次の商品開発に活かしていただくこと、地域食文化の活性化に寄与することを趣旨として2013年度より継続的に開催しています。

 当社は、未来を担う高校生への教育を継続的に支援するとともに、地域活性化につながる商品の販売を推進してまいります。

 ■当社 商業高校への教育支援 概要
https://www.itochu-shokuhin.com/csr/school.html