英TVスカイ争奪戦激化 米コムキャストも買収額増

 英有料テレビ大手スカイの買収を巡り、米メディア・娯楽大手コムキャストは11日、買収額を1株当たり14・75ポンド(2180円)に引き上げたと発表した。同日提案額を増やした米メディア大手21世紀フォックスの14ポンドを上回る金額で、争奪戦が激しくなっている。

 コムキャストは発表文で「われわれとスカイは素晴らしい組み合わせだと信じている。今日の発表は、スカイ買収への強い決意を示している」と述べた。今年10月末までに買収を完了させる計画としている。

 一方、21世紀フォックスは既にスカイ株を39%保有し、今年7~9月に買収を完了する計画。英政府は週内に買収可否の最終判断を示す見通しだ。(共同)