ツイッター、偽フォロワー削除へ 水増し防止、削除数は数千万件に上る見通し

スマートフォン上のツイッターのアプリ=6月11日、米フィラデルフィア(AP)
スマートフォン上のツイッターのアプリ=6月11日、米フィラデルフィア(AP)【拡大】

 米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は11日、米短文投稿サイトのツイッターが、利用者のフォロワーから偽アカウントを削除すると報じた。フォロワー数の水増し防止が狙いで、削除数は数千万に上る見通しだ。

 ツイッターなどソーシャルメディアでは、フォロワー数の多い利用者は社会や周囲に与える影響が大きい「インフルエンサー」と呼ばれ、企業が商品の宣伝活動で活用している。一方で、アカウントを大量に作成して顧客のフォロワー数を増やす業者がおり、水増しが問題になっている。

 広告業界はこうした事態を受け、ツイッターや米IT大手グーグル傘下の動画投稿サイト「ユーチューブ」などに対し、インフルエンサーのフォロワー数の確認を求めていた。フォロワー数によって広告料金が変動するためだ。

 フォロワー数の水増しは、政治家や芸能人などにも広がっているもようだ。支持を大きく見せるのが狙いとみられる。(共同)