「INFOBAR」15周年モデル、KDDIが今週発売

 KDDI(au)は12日、高いデザイン性で人気の携帯電話「INFOBAR(インフォバー)」の15周年記念モデルとして、「インフォバー xv(エックスブイ)」を平成30年秋に発売すると発表した。従来型携帯電話でアプリを追加することはできない。価格は未定となっている。

 新モデルは初代モデルと同じ、デザイナーの深沢直人氏がデザインを手がけた。3.1インチの液晶ディス画面と8百万画素のカメラを搭載。無料通信アプリ「LINE」は利用でき、電話番号さえわかれば、NTTドコモやソフトバンクの顧客とも長文や写真、動画をやりとりできる共通アプリ「+(プラス)メッセージ」にも対応している。

 インフォバーは15年10月に初代モデルが発売されると、タイル状の操作ボタンや斬新な配色が評価された。19年1月にはニューヨーク近代美術館の永久収蔵品に選定されている。