ペンローズ・スタジオ (Penrose Studios) がシリーズA資金調達で1,000万ドルを獲得

 ペンローズ・スタジオ (Penrose Studios) がシリーズA資金調達で1,000万ドルを獲得

 AsiaNet 74295

【サンフランシスコ(米カリフォルニア州)2018年7月12日 PR Newswire】
*サンフランシスコを拠点とする仮想・拡張現実のスタートアップ企業は
有力投資家とともに成長を続ける

 
映画祭など多数の分野で受賞歴のある仮想現実(VR)エンターテインメントのクリエーター、ペンローズ・スタジオは12日、トランスリンク・キャピタルを中心とするシリーズA
資金調達の完了を発表した。

資金調達ラウンドには、トランスリンクの他に多くの新旧投資家も参加。同スタジオの新しい投資家パートナーには、起業家でセールスフォースの創業者兼最高経営責任者(CEO)の
マーク・ベニオフ氏、グラミー賞受賞のアーティストでVRクリエーターのウィル・アイ・アム氏、KT、Co-Madeが含まれる。旧投資家には、Sway Ventures、8VC、Suffolk Equityが含まれている。

ペンローズ・スタジオは2016年3月に歴史的なシードファンディングを発表した後、新シリーズ「Arden's Wake」を打ち出した。「Arden's Wake」は「The Prologue」と「Tide's Fall」の
2部構成で、第1部の「Arden's Wake: The Prologue」は2017年のトライベッカ映画祭で公開
され、ヴェネチア国際映画祭ではベストVR作品として最高の獅子賞を受賞した。第2部の
「Arden's Wake: Tide's Fall」は2018年4月のトライベッカ映画祭で上映され、アカデミー賞を受賞した女優のアリシア・ヴィキャンデル氏、世界的に有名な男優のリチャード・アーミティッジ氏が参加した。

画像と追加情報:Penrose Studios Photo Assets (https://www.dropbox.com/sh/1vt14u4y0gsa4sa/AADCAqbrj6kdtuN3X33DXicXa?dl=0

同スタジオのチームは、ハリウッドをVRに引き寄せただけでなく、世界中のテクノロジーおよび映画イノベーション、VR業界イベントに積極的に参加している。ペンローズ・スタジオは、日本のソニーのプレイステーションVRリリースとHTC Viveの双方に対してコンテンツ・
ローンチ・パートナーとなった。同スタジオのVR短編映画作品第一弾である「Allumette」はViveport Developers Conferenceでの評価も得ている。

トランスリンク・キャピタルの共同創業者でマネジング・ディレクターのジェイ・ユーム氏は「ペンローズのチームは物語性とエンターテインメントの初期形成にあって、誰もが楽しめるVRストーリーと体験を創造する形式を切り開いた。同社のユニークな技術はその作品の美しさと相まって、自ずと明らかである。このチームおよびペンローズの経営陣と協力し、世界の、とりわけアジアの視聴者にさらに多くのVRエンターテインメントを届けることができて誇らしく思っている」と述べた。

ペンローズ・スタジオを創業したCEOのユージン・YK・チャン氏は「VRは全ての年代の人々にとって画期的なエンターテインメントの形態であり続ける。私達はこの物語の新しい形を次の段階に押し上げることに取り組んでおり、すばらしいパートナーや投資家のグループに恵まれ、彼らからの偉大な支援のもとに業界内での傑出、向上し続けられることを光栄に思っている」と話した。

シリーズAの資金はVRと拡張現実(AR)ムービーと体験を開発する資金に充当し、ペンローズ・スタジオが引き続き成長し、革新し、世界中の多くのVRヘッドセットユーザーのために魅力的なコンテンツを製作し続けるのに必要なリソースとなる。

ペンローズ・スタジオの詳しい情報はwww.penrosestudios.com を参照、またはInstagram、Facebook、 Twitterでフォローを。

▽ペンローズ・スタジオ(Penrose Studios)について
ペンローズ・スタジオは世界最先端の独立系の仮想・拡張現実映画製作スタジオである。魅力的なストーリーで自由な動きを体験できる受賞歴のある完全没入型コンピューター作成(CG)の世界を創造する。このサンフランシスコに本社があるスタートアップ企業は、想像をかき立て、驚異の世界をよみがえらせる仮想・拡張現実の物語において、これまでにないイノベーションを果たしたことで知られる。その使命は次世代のヒューマンストーリーを打ち立てることであり、その作品を通して家族や愛情、喪失、恐怖、犠牲といった普遍的なテーマを探求する没入体験を通じてエンターテインメントの世界を広げ続ける。ペンローズ・スタジオは2015年にユージン・YK・チャン氏が設立した。チャン氏はOculus VRのフィルム・メディア部門の責任者で、Oculus VRはその後、Facebookに23億ドルで買収された。スタジオの幹部とスタッフの多くは、映画業界最大手のスタジオ出身の先駆者やベテランである。www.penrosestudios.com

▽お問い合わせ先
Jessica Douglas
jessica.douglas@penrosestudios.com
press@penrosestudios.com

【ペンローズ・スタジオ】

 (日本語リリース:クライアント提供)