「メゾン・ド・グラン・エスプリ」コレクションの9アイテム、2018年夏より日本において本格的に販売を開始!

メゾン・ド・グラン・エスプリ
メゾン・ド・グラン・エスプリ【拡大】

 グローバルに展開するワイン会社、トレジャリー・ワイン・エステーツ(日本支社所在地:東京都港区)は、2018年夏より、旧世界の信頼性と新世界の革新的精神をあわせ持つフランスの新たなワインブランド、『メゾン・ド・グラン・エスプリ(Maison de Grand Esprit)』の9アイテムを日本市場で本格的に販売開始いたしました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/161058/LL_img_161058_1.png
メゾン・ド・グラン・エスプリ

 長年に亘り受け継がれてきた伝統的なフランスワインの製造過程と一線を画すアプローチにより誕生した『メゾン・ド・グラン・エスプリ』は、フランス有数のワインの醸造地である、ブルゴーニュ、ボルドー、ローヌ、プロヴァンス産の最高級ワインをひとつのブランドに統合することで独自のワイン造りに成功した初のラグジュアリーブランドです。

 同ワインの主要ターゲット層である20代後半~30代前半のミレニアル世代の男女の趣向にあうように、ワインの製造法だけでなくパッケージのデザインにもフランスらしさとモダンで洗練されたデザインを融合させ、アイコンとなるラベルには「無限の可能性」と「変革の主」を象徴する“ユニコーン”を用いることで『旧世界に対する挑戦~新たなフランスワイン革命~』というスローガンを明確に打ち出しました。

 「『メゾン・ド・グラン・エスプリ』のワイン造りの最も顕著な特徴は、伝統的なフランスのメゾンが単一のテロワールで栽培したブドウを使用しワイン造りを行うのに対し、『メゾン・ド・グラン・エスプリ』は、ボルドー、ブルゴーニュ、ローヌ、プロヴァンス地方の魅力を一つのブランドで表現することと、ヴィンテージごとに一貫したワインスタイルと厳しい品質基準を満たしたワインを提供することです。『メゾン・ド・グラン・エスプリ』のこうしたユニークで新しいアプローチ法は、単一のサブリージョンに焦点を当てた伝統的なフランスのメゾンが重んじるワイン造りの製法とは異なる、いわばフランスにおけるワイン造りの新たな挑戦とも言える革新的なアプローチなのです。
この度AOCの厳しい基準を満たしたラグジュアリーコレクションを含む9アイテムを日本の皆さまにご紹介できることを誇りに思います。」(メゾン・ド・グラン・エスプリ コンサルタントワインメーカー、セバスチャン・ロンのコメント)

 なお、日本で購入が可能な『メゾン・ド・グラン・エスプリ』コレクションの詳細は以下のとおりです。

 <『メゾン・ド・グラン・エスプリ』コレクション>
●グラン・エスプリ(GRAND ESPRIT)
グラン・エスプリ・サン・テステフ(Grand Esprit Saint-Estephe)

 ●ラ・ミステリアル(LA MYSTERIALE)
ラ・ミステリアル・サントネイ・プルミエ・クリュ(La Mysteriale Santenay Premier Cru)
ラ・ミステリアル・リュサック・サンテミリオン(La Mysteriale Lussac Saint-Emilion)
ラ・ミステリアル・シャトーヌフ・デュ・パプ(La Mysteriale Chateauneuf-du-Pape)

 ●レートル・マジック(L'ETRE MAGIQUE)
レートル・マジック・ボルドー(L'Etre Magique Bordeaux)
レートル・マジック・ブルゴーニュ(L'Etre Magique Bourgogne)
レートル・マジック・コート・ド・プロヴァンス(L'Etre Magique Cotes de Provence)

 ●ミラキュルーズ・ボルドー(Miraculeuse Bordeaux)

 ●キュヴェ・グラン・エスプリ(Cuvee Grand Esprit)
マルキス・ド・ラ・ミステリアル・シャンパーニュ(Marquis De La Mysteriale Champagne)

 ※価格はすべてオープン価格

 <ワインに関するお問合せ>
トレジャリー・ワイン・エステーツ・ジャパン株式会社
TEL : 03-5777-0596
E-mail: Info.japan@tweglobal.com

 「メゾン・ド・グラン・エスプリ(Maison de Grand Esprit)」について
『メゾン・ド・グラン・エスプリ』は、伝統を再定義し、旧世界のワイン醸造技術と新世界の思考とアプローチ方法を組み合わせることで、フランスのワインカテゴリーを簡素化することを目指しています。『メゾン・ド・グラン・エスプリ』のコレクションには、フランス国内におけるワイン造りに最も適した地方であるボルドー、ブルゴーニュ、ローヌ、プロヴァンスで栽培されたブドウの中から最良の品質のブドウを選定し使用しています。