中国のゲームパブリッシャー、パーフェクトワールドがChinaJoyで新たな18タイトルを発表

 中国のゲームパブリッシャー、パーフェクトワールドがChinaJoyで新たな18タイトルを発表

 AsiaNet 74710 (1387)

 【上海2018年8月8日 PR Newswire=共同通信JBN】第16回China Digital Entertainment Expo & Conference(ChinaJoy)が2018年8月3日から6日までShanghai New International Expo Center(上海新国際博覧中心)で開催された。このイベントのテーマは「new technology、new entertainment and new value」(新しいテクノロジー、新しいエンターテインメント、新しい価値)で、中国のデジタルエンターテインメント産業の生存力を強調しただけでなく、一般からの一層大きな関心も引き付けた。パーフェクトワールド(Perfect World)はChinaJoyの16回にわたるパートナーとして18の新ゲームタイトルとともに参加した。また、同社は幾つかの総合エンターテインメント・プロバイダー、パートナー、世界各地からのプレーヤーの大規模な代表団を伴って、この世界をリードするエンターテインメント・イベントに集結した。

 パーフェクトワールド最高経営責任者(CEO)のロバート・シャオ博士は8月3日の朝、パーフェクトワールドのブースを訪れたプレーヤーに歓迎の辞を述べ、この博覧会おけるパーフェクトワールドの正式なスタートを宣言した。シャオCEOは同社ゲームの新しいキャッチフレーズ「Enjoy the Difference」(違いを楽しもう)について触れた。これは1990年代、2000年代、2010年代に生まれた人々の心に響くゲームを創生するというパーフェクトワールドの戦略の重要部分を表すものである。パーフェクトワールドは新製品、そしてブースで開催されるわくわくするようなイベントを通してプレーヤーに比類のない体験を提供することを目指しており、それにはDOTA2とCS:GO eスポーツ大会などが含まれている。シャオCEOは4日間のイベントでプレーヤーがブースに立ち寄り、楽しんでくれることを楽しみにしていた。

 パーフェクトワールドが展示の18の製品構成は次の通り。DOTA2とCS:GOを含むeスポーツのタイトル、Return of the Condor Heroes II、The Legendary Swordsman、Albireo、パーフェクトワールド(完美世界)、Legend of Fox Spirit、Lost Realm、Fire Like The Song、Samsaraを含むモバイルゲーム、Hidden Dragon Legend、Absolver、Human: Fall Flat、The Flame in the Flood、HOBを含むインディーゲーム、海外のスタジオが開発したUnruly HeroesとSubnautica、それに加えてFARSIDEは戦術的なシューティングゲームでクラウドゲームとPC版の両方で入手できる。こうしたゲームのラインナップにより、プレーヤーは戦術的シューティング、MMOゲーム、アニメ文化、マーシャルアーツ・ベースのMMO、サンドボックスMMORPGのタイトルを利用できる。このすべては若手プレーヤーの間で特に人気がある。

 プレーヤーはブースに展示されたReturn of the Condor Heroes II、パーフェクトワールド(完美世界)、Legend of Fox Spirit、Human: Fall Flat、Unruly Heroes、FARSIDEなどを含む、ほとんどのゲームを実際にプレーできた。

 パーフェクトワールドの新ゲームFARSIDEは初日に注目を集めた。メインステージで開催されたDOTA2とCS: GO eスポーツ大会ではTyLooのチームが多数のCS: GOファンを魅了し、プレーヤーから数多くの前向きなフィードバックが寄せられた。数分後、大会はすばやくオールスタンディングのイベントへと変化した。

 ソース:Perfect World Co., Ltd.