ベルメゾンオリジナル マミィラク×サンデシカ『授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕』新発売


【拡大】

 2018年8月10日

 株式会社 千趣会

 ベルメゾンオリジナル mammyRaku(マミィラク)×sandesica(サンデシカ)
プレママのサポートを第一に考えた!先輩ママと一緒につくった初めての勾玉型
『授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕』新発売
~絶妙なカーブがお腹にフィット、脚にはさむ部分もちょうどいい~

 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808066720-O4-5owPz0r3
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808066720-O1-28A1cfvT 】【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808066720-O2-W9673D6Z

 https://www.bellemaison.jp/100/pr/3112018C/E15573/

 株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:星野裕幸 以下千趣会)の通販事業のベルメゾンの育児系オリジナルブランド「mammyRaku(マミィラク)」から、抱き枕メーカー「sandesica(サンデシカ)」とのコラボレーションによるプレママ(妊娠期)向けの新しい形の抱き枕『授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕』価格5,990円(税込)を8月10日(金)よりベルメゾンネット( http://www.bellemaison.jp )にて新発売します。

 『授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕』は、お腹の大きな妊婦さんにとって全身の力が抜けてリラックスでき、最も楽な姿勢といわれる“シムスの体位”が取りやすい抱き枕として誕生しました。いまや妊婦の約半数が購入する抱き枕を商品開発するにあたり、先輩ママに集めたモニター会を実施。様々な抱き枕を集めて、大きさや抱き心地、素材感、使い勝手などをチェックしてもらい、その意見を参考にプレママが最も必要とする最適の形“勾玉型”と素材をえらびました。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808066720-O5-DP1xhUI7

 【『授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕』特長】
(1)抱きつく上半身部分はしっかりボリュームを出し少し高さをつけました。
(2)足の部分はラクに挟めるようキルトをかけ高さを抑えて幅広に仕上げました。
(3)クッション性のいい中綿を詰め込み、側地は柔らかな天竺ニット素材でふわふわ気持ちのいい抱き心地です。
(4)産後は、授乳クッションとして足元を幅広に仕上げた部分に赤ちゃんを安定してのせることでき使いやすいです。
(5)手洗い可能

 実際、商品使用モニターに妊娠7か月~8か月時点に使用してもらったところ、「絶妙にカーブしている本体部分に出っ張ったお腹がフィットし、お腹に枕が当たらず苦しくありません。足に挟む部分も高すぎずちょうどいい厚みです。横を向いて寝るといつも肩を圧迫されて疲れていましたが、この抱き枕を頭の下にしくことで肩への負担もかなり減りました」とのお声をいただいています。

 ベルメゾンの育児系オリジナルブランド「mammyRaku(マミィラク)」は、“ママをもっと楽にして育児を楽しんでほしい”をコンセプトに、リアルな声を吸い上げ、これまでにはなかったオリジナル商品開発に努めています。

千趣会は、「ウーマンスマイルカンパニー」として、女性の毎日に笑顔をお届けできるよう、今後も女性のライフスタイルに寄り添った商品とサービスを開発していきます。

 【『授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕』商品概要】
商品名 :授乳クッションにもなる妊婦さんのための抱き枕
価格 :5,990円(税込)
カラー :ほし、グレーボーダー
サイズ :最大幅約41、長さ約112、中心部分高さ約16cm
品質 :側地/綿100%、中綿/ポリエステル100%
 ●日本製
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201808066720-O7-qrK4v3PS

 【消費者向け 問い合わせ先】
ベルメゾンコールセンター  0120-11-1000 (受付時間:9時~21時)