ソフトバンク、AI研究の学生に奨学金 最大100人に年間100万円

 ソフトバンクは26日、人工知能(AI)に関する研究に取り組む大学院生を対象に年間100万円の奨学金制度を創設したと発表した。AIが全産業の発展を担う将来を見据え、AI人材の育成に貢献するのが狙い。奨学生には同社のインターンシップ(就業体験)への応募が義務づけられる。給付対象は来年4月に入学する最大100人。