ヴェルサーチ売却、近く合意 米マイケル・コースが株取得 (1/2ページ)

イタリア・ミラノ市内にあるヴェルサーチの店舗前を歩く女性=24日(ブルームバーグ)
イタリア・ミラノ市内にあるヴェルサーチの店舗前を歩く女性=24日(ブルームバーグ)【拡大】

 米高級ファッションブランドのマイケル・コース・ホールディングスは、イタリアの同業ジャンニ・ヴェルサーチの買収で近く合意すると関係者が明らかにした。ヴェルサーチの企業価値を約20億ドル(約2250億円)と評価した取引となる見通し。

 マイケル・コースは昨年にも英高級靴のジミーチュウを約12億ドルで買収した。経営不振のマイケル・コースは事業再建につなげるため同業他社の買収を強化しており、ヴェルサーチの買収もその一環に位置付ける。

 関係者によると、マイケル・コースは今週中にも買収を発表する可能性がある。ヴェルサーチの創設者の妹でクリエーティブ・ディレクターのドナテラ・ヴェルサーチ氏は、マイケル・コースによる買収を発表するため従業員との会合を25日に設定したという。

 関係者によると、ヴェルサーチの株式20%を保有する米投資会社のブラックストーン・グループは今回の取引で持ち株を売却する方針。一方、残り80%の株式を保有するヴェルサーチ家の立場に変更はない。

続きを読む